理想的なお酒の辞め方

シェアする

昨日もちょっと触れましたが、
あれだけ毎日楽しみだった晩酌(笑)が、なぜか自然に飲みたくなくなりました。

以前にも書いていますが
いつの間にか、気づいたらそういえば飲みたくなくなってたなぁと思えればいい流れだなと思っていました。

性格的に、
「冷えとりをやっているのにお酒はやめられないなんて・・・」 とか、
「こうして冷えとりブログまで書いているのに、いつまでもお酒を飲んでいるなんて恥ずかしい」
などと思ってしまうタイプ。

うちの旦那さんに言わせれば、
「hoco.ちゃんが飲んでる量なんて、全然たいしたことないよ」
とは言ってくれるのですが・・・

酒豪の旦那さんからそう言われても(笑)

つい自分を追い込みがちなので、ここはひとつゆるゆると、
好きでなかなかやめられないものを無理にやめる必要もない、と思うことにしました。

かなり都合のいい言い訳ですけどね^^;

でもこれくらいじゃないと、私の場合はストレスとして溜めこんでしまうので。
それに、好きなものを我慢する、というのも強烈なストレスですからね。

ここは旦那さんの言うことを信じ、
「たいした量じゃないから大丈夫大丈夫~^^」
と、どうせ飲むなら楽しく飲むことにしました。

飲んだ時に、
「あぁ、美味しい! 幸せ♪」
と声に出して言ってみたり。

深酒をしているわけじゃないのだから大丈夫だよ、と、
体や脳に言い聞かせている感じ。

冷えとりを始めて4年目になりますが、
多くの方が言われるような、
「冷えとりを始めてから、自然に痩せた~!!」
という、キラッキラした現象(笑)は 残念ながら訪れていません。

しかも、お酒を飲みたくなくなる・・・なんて都合のいいことも。

体のめんげんや心のめんげんは順調に出ているのですが、
こればっかりは・・・という感じでした。

ところが、です。
以前にも お酒の飲み方が変わった と書きました。
これだけでもかなり大きな変化です。

常温のチューハイ・ビールって・・・^^;

でも変化はそれだけにとどまりませんでした。
ふと気づけば、お酒を飲んでいなかったのです、ここ一週間ほど!

これには自分でも驚きでした。
何が驚いたって、一週間も気づいていなかったことに(笑)

だから、あの記事を書いてから飲んでいない、ということですね。
いや~、ビックリ。

「なんとなく飲みたくないからいいやと思えるようになるのが最終目的地です」
なんて書いたら、早速願いが叶っちゃいました(#^.^#)

これまでも禁酒とまではいきませんが、今日はやめておこうと思ったことは何度もありますが、
夕方になると、
「あぁ、やっぱりちょっと飲みたいな~」
と習慣で思ってしまい、それをぐっと我慢する、という感じでした。

それが今は、お酒の事を思い出さないのです。
で、ベッドに入る時に、
「あ、そういえば今日は飲んでなかったなぁ」
と気づくという(笑)

理想的ですね、この辞め方は。

あ、でも辞めたわけではないのです。
常飲するのを辞めよう、というだけ。

もうすぐゴールデンウィークが近づいているし、
天気のいい日は庭でビールを飲もうね♪と、今から旦那さんと楽しみにしているし。

そういう時に飲むビールは、夕方に飲む
「飲まなきゃやってらんないよ!」 (笑)
ではなく、
「くぅ~っ! 美味しいねぇ(#^.^#)」
でしょうしねw

相変わらず目も腫れていて、肝臓の毒だし中だと思われますが、
楽しく飲むならきっとそれも毒だしになるでしょう♪

・・・って、都合良すぎ?^^;

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク