夏こそ! レギンスの出番です

夏こそ! レギンスの出番です

この夏の暑さに、
ずいぶん前にレギンスを脱ぎ捨てました。

それどころか、
最近では八分丈のパンツを履くことも多く・・・

冷えとり靴下を10枚前後重ね履きしているとはいえ、
下半身が冷えてないかな~と気になっていました。

その上、夏は明け方までクーラーがついているし・・・

私一人なら暑くても寝られるのですが、
主人や子供と一緒に寝いているので、クーラーをかけないわけにはいきません。

ただ、涼しい室内でしっかり布団をかけるというのはとても気持ちがよく

昔聞いたことがある話ですが、
長嶋茂雄さんは現役時代、
夜はクーラーをキンキンにきかせて、布団をすっぽりかぶって寝ていたそうです。

確かに、寝苦しい夏の夜に寝不足で成績に影響がでるよりも、
涼しい部屋で 布団をかけて快適に眠れた方がよさそうですよね。

ということで、クーラーは苦手なのですが、
布団をお腹から下にしっかりとかけて寝ています。

ところが。

お恥ずかしいことに、
朝目が覚めると かけていた布団は床に滑り落ち・・・

無防備なまま、クーラーで体を冷やしていたことに

いくら靴下を重ね履きして寝ているからとはいえ、
これはあまりいいことではありません。

そこでレギンスの登場です。

日中はとてもじゃないけれど履いていられないレギンスも、
クーラーの中では快適に履くことができます。

例え寝ている間に布団がずり落ちてしまっても、
レギンスを履いていれば少し安心・・・かな

本当は湯たんぽもすれば一番いいのでしょうが・・・
この暑さの中、湯たんぽの準備を想像しただけでも汗が噴き出てくる!?

とりあえず簡単にできる範囲で、ということでw
夏を乗り切りたいと思いま~す

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク