生理前症候群がきて何日経つと生理になる?

更年期障害になる年齢は人それぞれでしょうし、
中には更年期障害の症状もないままの方もいるようです。

私はもともと生理が重い体質ではなくて、
学生の頃、重い生理痛に苦しんでいる友達を見て、体質は人それぞれなのだなぁと驚いた記憶があります。

ただ、歳を追うごとに、だんだん生理前のイライラが顕著になってきました。
いわゆる 生理前症候群(PMS)というやつですね。

そして 「プレ更年期」という年齢にさしかかってきたのか、
生理前のイライラはもう・・・ハンパないです

自分でもその最中は、
「どうしてこんなにイライラするんだろう?」
と不思議になるほど。

攻撃的になって、強い口調で子供を叱りつけてしまうこともしばしば。

それから、イライラよりもさらに顕著に表れるのが、 「自身のなさ」。
相手のちょっとした言葉で、果てしなく落ち込みます(苦笑

そして、
「あぁ、やっぱり私って・・・」とか
「私なんて・・・」などと 自分の殻に閉じこもってしまうのです。

つい先日も、ちょっとした勘違いで誤解が生じ、その誤解を解く勇気もその最中にはなく、
一人ただ落ち込むだけ。

寝ても覚めても、そのことばかり気になって、気づけば 「はぁ~」とため息。

ところがそんなことが何日か続いた後、なぜか急速に
「ま、いっか」
と思えるようになり。

ある程度の時間が経ったからかな~と思いきや、
いやいや、その間に生理がきたのでした

ため息をついていた日から生理が来た日を考えると、3日。
イライラから中3日で生理になったというわけです。

実は毎回毎回思うのですが、イライラ中(PMS到来中)は、それがPMSと気づかず、
小さなことでくよくよしたりイライラする自分に嫌気がさし、
「本当に私って・・・」
と落ち込んでいると生理になり^^;

そこでホッとしてしまい、次の機会に活かせないという

生理の周期が季節などによって変わるようになってしまい、
ハッキリと生理日がわからないのでPMSの見分けがつきにくいのです。

冷えとりをすると、そういう生理前症候群が軽くなるというし、
実際に軽くなったという方も多いみたいです。

私も、PMSがひどい時もあれば、そうでない時もあるし、
冷えとりが効果を発しているのかどうかは あまりよくわからない感じ。

ただ、生理と冷えは関係がある事は確かなので、
このまま冷えとりを続けていれば何も心配することはないと思うのですが。

ここのところ夜も暑くて、半身浴が 「気持ちいい~」と思う事よりも
「暑い・・・ツライ・・・^^;」
と思うことが多かったりします。

気付くとお湯の温度が 「42℃」に設定してあったりするのですが
熱すぎだよ~、真冬の温度だよ~

子供にお湯張りを任せると、ものすごく熱いお湯を張られるので要注意なのです。
江戸っ子かっ

読みたい本もたくさんあることだし、
久しぶりに38℃でのんびりと半身浴してみようかな~

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク