恥ずかしや(*/ω\*) お尻の穴のめんげん

シェアする

こうして書くのも恥ずかしいのですが・・・

このブログに来てくださる方で
「同じめんげんを探していてたどり着いた」
とおっしゃってくださる方が多いので・・・恥を忍んで?書きます。
数日前から、新たなめんげんが出てきました。
めんげんなのかどうなのか、それもよくわかりませんが。
最初に気づいたのは、トイレに入ったとき。
用を済ませたあとに違和感が。
「あれ? これ、なんだったっけ・・・?」
その違和感が、過去に経験したことはあるものの、
それが何だったか思い出せない。
そんなことがトイレに入るたびにあり、数日たった時に、
「そうだ、生理ナプキンでかぶれた時と同じだ!!」
と気づきました。
私は基本的に肌が丈夫なので、かぶれたりただれたりすることがありませんが、
まだ布ナプキンを使う前、ケミカルナプキンを使っていた時に、
いつも使っているのと違うナプキンを使うと、必ずかぶれました。
かぶれるナプキンは決まっています。
ここには商品名を出しませんが、そのケミカルナプキンを使うと100%かぶれました。
そのナプキンを使ったあとの、あのかぶれの感覚が、今あるのです。
というよりも、あの時のかぶれよりもさらに広範囲な上、
ケミカルナプキンでかぶれてもすぐに治るのに、
今回はなかなか治らないのです。
特にお尻の穴付近がかぶれているようで、
痛いとまではいかないものの、トイレのたびに気になる感じ。
検索してみたら、新藤幸恵さんが
「お尻のただれが3年続いた」
とありましたが、お尻と言っても範囲が広いので、私と同じただれなのかどうかはわからず。
まぁ、幸いそんなにひどい状態ではないのでほっといていますが
なかなか人に言えない場所のめんげんは困りますね
具体的に書こうにも、ちょっとためらってしまうし。
暮れも押し迫ったこの時期に、新たなめんげんの出現
出すね、自分!(笑
スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク