無印良品の湯たんぽカバーを半額でGET♪

昨年からずーっと欲しかった、無印良品の湯たんぽカバー。
4934761549934_400

可愛い・・・
さすが無印良品、めちゃくちゃ好みです♪

ただ一つだけ問題が。ちょっとお値段が・・・カバーで1500円って(>_<)

湯たんぽカバーがなくて困っているのならば多少高くても買わなければなりませんが、ないわけでは、ない。
ただそれが気に入っていないだけ(^_^;)

うーん、やっぱり買い替えるには贅沢品。
そう思って昨年から眺めていました。
公式 無印良品 通販サイト

スポンサーリンク

待ってよかった、セールでゲット

ところが昨年のちょうど今頃、季節の処分品として値下がりしていました。
その時に買っておけばいいものをなぜか、
「いくら安くなったからとはいえ、あるものを買い替えなくても」
なんて思ってしまい。

その後何度思ったことでしょう・・・
私のバカバカバカ!! と(>_<)

冷えとりをしている方はみなさん、冬場だけではなく夏の間も湯たんぽを使ってらっしゃると思います。

このデザインと質感は、冬に使うにはいいけれど、夏に使うには・・・悪くはないけれど、ちょっとイメージ的に違います。

そんなことも頭の中をちらりとよぎったこともありました。

そして今年の秋くらいから、また無印良品で湯たんぽカバーを見かけるようになり、買いたい気持ちをぐっと我慢我慢。

で、やっと値下がりしていたのでついにゲット!!
二年越しのラブコール(笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっぱり可愛い~(^-^)
ずーっと大事に使っていこう♪

ただ一つ問題が。
それは湯たんぽカバーには

これは無印良品の湯たんぽ専用のカバーです

と書いてあります。
無印良品の湯たんぽとは、これ。

一般的にプラスチックでよく売られている、オレンジ色の湯たんぽに比べると、
こちらはとってもシンプルなオシャレさ。
オレンジ色のを持っていなかったら絶対にこちらを選んだであろうスッキリさ。

お湯の量は2リットルと書いてありますが、
うーん、さてオレンジ色のは何リットルのものだったか??

それに、もう一つ気になるのが、
無印良品の湯たんぽカバーは しっかりした裏地がついているのですが、
それが逆に、伸縮性がないため、少しでもサイズが違えば、手持ちの湯たんぽは全滅ということになります。

もともとサイズ的に
「陶器の湯たんぽは入らないだろうなぁ」
と思っていましたが、もしかしたらオレンジ色の湯たんぽも入らないかも。
だからこその注意書きなのでは・・・?

深読みしたらきりがありません。
多分、オレンジ色の湯たんぽも2リットルだったはず!と思い切って買うことに。
ダメだったら返品に来よう・・・

家に着くと早速試しに手持ちの湯たんぽにかぶせてみたところ、
なんだ、全然OK
普通に入りました、ホッ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

可愛すぎる♪

裏地はこんな。
かなりしっかりしています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それにして、毎日愛用しているものが、
こんなに可愛く変身すると嬉しいものですね。

毎日の湯たんぽを使うのが楽しくなってきました。
公式 無印良品 通販サイト

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みしみし より:

    去年から気になっていた・・・
    今あるカバーが気に入ってない・・・
    オレンジ色のゆたんぽ・・・

    もう、全く同感です(涙

    ゆたんぽにかわいいもクソもない、と思っていたから
    無印でこれを見たときにはカバーも本体も
    衝撃のセンスでした。。。

    うちはまだ、白の安いフェイクファー(?)的なカバーなんですが
    来年こそは!
    ちなみに、白のカバーは毎年クロちゃんが闘う相手になっています。
    投げ飛ばしたり(爆
    でも、ボロボロにならないんですよねー。なってくれてもいいのに。。。

    • haco. より:

      みしみしさん、わかります!
      「衝撃のセンス」、ですよねぇ( ゚Д゚)
      同じコンセプトの商品でも、これほどまでの差があるのかと愕然としました、私も。

      私は冷えとりを知らないずいぶん前から湯たんぽを使っていたのですが、
      当時はオレンジ色の湯たんぽしかなかったです!
      あ、あとたま~にアルミの??
      今となっては、アルミの方がセンスいい気もしますが^^;

      みしみしさんも思っていらっしゃる通り、
      なかなか気に入らないからといって買い替えられるものでもないのですよね、湯たんぽって。
      で、妙に丈夫そうだし!!
      一度買ったら、まず「壊れたから買い替え」なんてないですよね・・・

      新しく、無印良品の湯たんぽでスタートすることが出来る方がうらやましいです~!!