靴下の跡がミミズ腫れに

シェアする

私はこれまで冷えとりをする以前に、「むくみ」というものを感じたことがありませんでした。
たまに靴下の跡が残っていることはありましたがその程度。
前の日に水分を摂り過ぎたな~とすぐに原因がわかるものでした。

私が初めて「むくんでいる」というのを見たのは、冷え性の知り合いが自分のふくらはぎを押し、
押したまま指を離しても引っ込んだままだった時のこと。

もう・・・本当にビックリしました。
後にも先にも、あんなにすごいむくみを見たのは初めてです。

よく妊娠中にそういう浮腫があるそうですが、
その方は妊娠していなかったし、私も妊娠中にそういうことはありませんでした。

でも、今はたまに足がむくんで靴下の跡がハッキリつくことが。
跡がつくだけならいいのですが、ここのところ何回か、その後がミミズ腫れになっていることがあるのです。

お風呂に入ったあとなどに、
「なんだか足がヒリヒリするな・・・?」
と思ってみてみると、靴下のゴムの部分の跡がミミズ腫れになっているのです。

写真に撮ってみました。
P8098849

足の毛はこの際お気になさらずに^^;
ナチュラルに生きております(笑

赤く線を引いたようにミミズ腫れになっているのがわかると思います。
そしてこれ、必ず右足だけ、なのです。

左右同じ靴下を履いていても、こうなるのは必ず右足だけ。
ミミズ腫れになっても翌朝には治っているので これまでさほど気にもしなかったのですが・・・

足がむくむのには理由があると思います。
毎日毎日むくむわけではないし、多少水分を摂り過ぎてもむくまない時もあれば、
逆にそう摂りすぎていないのにむくんだり。

女性の場合、その多くは生理に関係してくるのでしょうが、
そのあたりも毎日つけている基礎体温のグラフに記入しておこうと思います。

それから、もしかしたら靴下のゴムがメーカーによって違い、
そのゴムで炎症を起こしているという可能性も考えられるかなぁと。

写真を見てわかる通り、ゴムの跡は2本ついていますが、
ミミズ腫れになっているのは1本だけ。

どの靴下でもミミズ腫れになるわけではない、という事だと思います。

それもよく観察してみたいと思います。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク