万田酵素プラス温の味は?無料モニターで試せる今がチャンス!

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

ずっと前から気になっていた、「万田酵素プラス温」という商品。以前、香川真司さんや他のサッカー選手たちが食べているCMも流れていましたね。

今年は瀬戸朝香さんのCMが流れています。

瀬戸朝香さん、美しい! その美しさの秘訣は何?・・・と思わず聞きたくなってしまいますが、そういうところがCMに起用された理由かもしれませんね。

そんな万田酵素プラス温が無料で試せるモニターを募集していますよ!

詳しくはこちら 万田酵素プラス温 無料モニター募集はこちらから

万田酵素って?

私が最初に「万田酵素」を知ったのはもう20年も前のこと。なんだかわからないけれど体に良さそうなので、缶に入っている粉末タイプのものを購入したことがありました。

ただこれがとても飲みづらく・・・(>_<)
口に入れた瞬間に「ゴホッ!」と吐き出してしまって以来、喉が拒否をしてしまい。

以来、ずっと棚の奥の方に仕舞ったきり陽の目を見ることはありませんでした・・・
決して安いものではなかったので、それからというもの「万田酵素」は胸が痛い思い出しかありませんでした。

あれから何十年も経ち、商品自体はリニューアルをしているようで私が買ったのはどれだったのかすらわからなくなりましたが、「万田酵素プラス温」に関しては興味がありました。

ただ、そもそも万田酵素って何なの?という話ですよね。なんだかわからないままに今回も済ませてしまいそうだったので、ちゃんと調べてみることにしました。

万田酵素は53種類以上の植物を発酵させた植物由来の健康食品

「万田酵素」は、53種類以上の植物を発酵させた植物由来の健康食品であり、良質の栄養素が体内のすみずみにまで行き渡る事で健康的な体づくりをサポートすると考えられています。

万田酵素には、発酵段階でできる乳酸・酢酸・アミノ酸やたんぱく質などが含まれており、毎日続けて摂取することで、腸内環境のバランスを健康的に維持。

また、栄養素の消化・吸収がスムーズになり、質の高いエネルギーを取り入れることができるようになり、これにより健やかな毎日へとつながっていく・・・ということです。

万田酵素はどんな人におススメなのか

・健康について考える女性
・生活習慣に不安がある
・毎朝スッキリしない
・年齢が気になりだした
・美しさを保ちたい
・栄養がかたよりがち
・栄養摂取が必要な妊婦の方
・オーバーワークが気になる
・お酒を飲む機会が多い

あくまでも健康補助食品なので、「~が治る!」「~に効果がある!」というものではないと思います。

が、飲み続けることで「なんだか以前よりも体が楽になった」「気持ちが前向きになった」「やる気がわいてきた」と感じられるようになるのかもしれませんね。

万田酵素プラス温って?

そして今回の万田酵素プラス温ですが、商品名に「温」とあることで、体を温める効果がプラスされているということがわかります。

では具体的にはどんな商品なのでしょうか?

万田酵素プラス温の原材料

その名の通り「温」を重視した「万田酵素プラス温」は、生姜をプラスしたもの。
54種類の植物性原材料を、3年3ヶ月以上発酵・熟成させたのだそうです。

使われている原材料は以下の通りです。

糖類(黒糖、果糖、ブドウ糖)、大粒果実(リンゴ、カキ、バナナ、パインアップル)、穀類(白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ)、かんきつ類(ミカン、ハッサク、ネーブルオレンジ、イヨカン、レモン、夏ミカン、カボス、キンカン、ザボン、ポンカン、ユズ)、豆・ゴマ類(大豆、黒ゴマ、白ゴマ、黒豆)、 根菜類(ショウガ、ニンジン、ニンニク、ゴボウ、ユリ根、レンコン)、小粒果実(ブドウ、アケビ、イチジク、マタタビ、山ブドウ、山桃、イチゴ、ウメ)、海藻類(ヒジキ、ワカメ、ノリ、青ノリ、コンブ)、その他(ハチミツ、クルミ、澱粉、キュウリ、セロリ、シソ)

原材料を見ているだけでは、フルーツも豊富でなんとなく美味しそう。でも豆やニンニク・ごぼうや昆布など、「え?」と思うものも多いですね。

いえ、これらの組み合わせに関して腰が引けるとでもいうのでしょうか。一つ一つの素材は健康にいいものだけど、それらが合わさるとどうなるの?という不安という感じ・・・

万田酵素プラス温の無料モニター

万田酵素プラス温という商品を知ってから数年たちますが、そういった不安と、それからやはりお値段とが邪魔をして試してみることが出来ないでいました。

しかし、冷えとりをいろいろな角度からアクセスしてみたい!という気持ちから、どうしてもこの商品を試してみたいという気持ちが消えず。

よし!ものは試しだ、一つ買ってみよう!と決心したところ、ナント、お試しサイズがあることを知りました。

しかもしかも、それは無料!お試ししてみて、もし良かったら通常サイズを購入してみて下さいね、ということだったのです。

・・・ということは、試してみて合うか合わないかわからない商品、ということなのか、それとも「食べられるか食べられないかわからない商品」ということなのか!?

だとした私などはとても無理(>_<) 栄養ドリンクの、それもオロナミンCやリポビタンDのようなものですら喉を通らないのに! 確かにあちこちで試した人の口コミを見てみると、結構なお味のようですね(>_<)
それを自分が果たして食べられるのか?そんな挑戦的な意味合いでモニターに応募しました。

応募といっても審査や定員があるわけではなく、誰でも購入(無料ですが)出来るのでご安心を。かくいう私もかなりの疑り深い人間ですが、すんなりと注文が出来ました。

味はどんな?

早速届きました。

お試しセットは一袋に8包の分包入り。分包だから持ち運びも便利ですね。
CMでもやっている通り、吸いやすい切り口になっています。

分包をそっと押し出してみると、あちらこちらの口コミで見かけた通りの色のペーストが。

さて、それでは肝心お味の方ですが・・・

どなたかがおっしゃっていたように、味噌のような味、というのは的確かもしれません。
味噌、それも甘い味噌! これがフルーツの甘さなのでしょうか。

そして食べ終わったあとに鼻に抜けるニンニクの風味。材料にはニンニクも入っていますから、まさに素材の味を感じ取ったというわけですね。

ただ、味噌のような味ではありますが、当然のことならが味噌そのものの味というわけでもありません。ひとことで言って「複雑な味」、これに尽きるでしょうか。

先ほど紹介した通り、54種類ものさまざまな素材を発酵させ熟成させて出来上がった味、というものはこういうことを言うのでしょうね。

いかにも体に効きそう!という感じでしょうか。かといって苦いわけでもないので、子供からお年寄りまで食べられる健康食品と言えそうです。

効果はお試しではわからないかも

万田酵素プラス温の購入を考えている人は、それを飲んだことによって得られる効果を期待するのでしょうが、お試しセットは8日分なので、具体的は変化を感じられるまでには至らないかもしれません。

かなり個性的な味なので、買って続けられるのかどうかという、あくまでも「お味見」的な感覚で注文する方がいいのかもしれません。

無料と聞くと少々不安になりますが(かくいう私がそう!)、注文後も電話勧誘もなく、メールが送られてくる程度。こういう時、昔からある会社は安心だなと感じますね。

そして今回、粒タイプがおまけに2袋ついていました。

封をきり中身を出して、その形状に少々驚きました。

まん丸の粒がコロコロコロコロ、転がる転がる(笑)
でも飲みやすさはペースト状の比ではないですね。飲みやすさは断然こちらでしょう。

今回、ペースト状を試してみたくて注文したわけですが、おまけがついてきたことで粒タイプも試すことが出来てラッキーでした。

万田酵素プラス温を試してみたい方、今がチャンスですよ(^-^)

詳細はこちら『万田酵素プラス温 無料モニター』募集中!詳しくはこちらからどうぞ

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク