メイクがさらに簡素化(笑

シェアする

女性なら誰しも気になる顔のシミ。
そのために高いお金をかける人がたくさんいるのだから、
多くの女性がシミを消すこと・作らないことに気を配っているのだと思います。
かくいう私もその昔は、それなりにいろいろと試したものでした。
でも、結果がパッとしなかったり、資金的に続かなくなったり・・・
もう年齢も年齢だし、周りを見てもみな同じようにシミをこさえてるママばかり(苦笑
誰が見ているわけでもなし、もういっか!
そう割り切って、自分の顔とつきあってきました。
が。
ここにきて、また一段とメイクが簡素化してきたのでご報告(笑
以前にも肌関連のことは書いてきました。

冷えとり生活で肝斑(かんぱん)が・・・
冷えとりと肝斑(かんぱん)の関係

冷えとりを始めてからというもの、
顔のシミ、特に肝斑が劇的に薄くなってきました。
これ・・・ホントですw
前回の記事 では オンリーミネラルを使っていますが、
今はナント、お粉のみ♪
お粉は以前から愛用している

チャコット のお粉。
色はクリアーです。
何色か色つきのチャコットのパウダーを持っていますが、
これが一番時間がたってもくすまない!
これまでは、BBクリームの仕上げにつかったり、
ミネラルファンデーションの下地として使って(!)ました。
それが今や、チャコットのみ!!
ちなみに化粧水は

れんげ化粧水 というのを愛用していますが、
私は基本的に、
「つけるもので肌が変わるとは思っていない」
派なので、化粧水のおかげとは考えていないんです。
昔から当たり前のように言われていることですが、
女性にとって冷えは大敵。
それはわかっていたことだけど、
冷えをとっていくことで、シミが薄くなるなんて本当に驚きでした。
そして何より・・・
もっと早く知りたかった~!!
いえいえ、知っていたんですけどね^^;
まさかこんなに効果があるとはw
肝斑は薄くなり、肌は透明感が出てきました。
チャコットのお粉ではシミは消えないけれど、
消さないで済むほど薄くなったシミ。
・・・ややこしい言い方ですが(笑
朝のメイク(・・・と言っていいのかどうか?)も、
夜のメイク落としも本当に楽!
冷えとり、いいこと尽くめですw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク