レッグウォーマーでぬくぬく♪

シェアする

日の冷えとりファッションでも登場したレッグウォーマー

841さんのお店のウールレッグウォーマーです。

探そうと思うと、意外に「ウール」で見つからず
山用のものはウールですが、あれ、案外ぴっちりなんですよね。

うちはだんなさんが山登りをするのでウールの分厚い靴下が何枚かあるのですが、
冷えとりで象さんのようになった足には履けないと思われます

しかも合成洗剤で洗ったらしく、さらに縮んじゃってるし!

初め、バレエのレッグウォーマーなんかはどうかな~とも思ったのですが、
安価なものは化繊が多くて・・・

となるとやはり、冷えとり専門のショップで買った方が安心と思い、
841さんのお店をのぞいてみたら、アラッ! ずいぶんとお安くなってる

お安い理由は廃盤になったからだそうで、
数も残り少ないですが、ウール95%でこのお値段はかなりお得かな~と。

しっかした生地です。
見るからに温かそう~

841さんのところの商品は何度も購入しているし、
店長さんの冷えとりに対しる真摯な姿勢が伝わってくるので安心して買えます。

いつも商品には
「ありがとう」
のチラシがついてきますが、こちらこそ「ありがとう!」 と言いたいですw

履いてみるとこんな感じ。

靴下8枚重ね履き&スパッツ1枚の上に装着したところ。
見た目よりも案外許容力があるというか(笑
想像したほどパツッとはなりませんw

スパッツって何がいいって、
今までの靴(もちろん冷えとりを始めてからの靴ですが)が履けるということ

足先まできてしまうと、靴が全然入らなくなりますからね~。

同じく841さんの所で買った 「分厚いウールのカバーソックス」 ですが、

これは本当に本当に本当に温かくて、一日中履いていたいところなのですが、
さすがにこれを装着して履ける靴がないのです・・・

だからこれはもっぱら寝る時用。
昼間は「寝袋&湯たんぽ」なので、履いていません。

いつも通りの靴下の枚数で、
このレッグウォーマーをプラスすれば温か~い

冷えとりファッションにもずいぶんと幅が広がりましたw
これでスカートもOKです^^

このレッグウォーマーがなぜ廃盤なのかわかりませんが、
できれば今度もしレッグウォーマーを販売してくれるなら、
もう少しくしゅくしゅっとできるくらい、長めでゆったりしているのがいいかな~

できればお値段も抑え目で(笑

冷えとりを愛する841店長のこと、
きっと私たち冷えとりガールを満足させてくれる商品を出してくれることと思います

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク