冷えとり レギンスを買いました

冷えとり レギンスを買いました
ずっと欲しいと思っていたシルクのレギンス、
とうとう買いました!
シルクのレギンス
肌に触れる部分はなるべく絹がいいとされている冷えとり健康法。
ただ、いろいろなものをいっぺんい買いそろえるのではなく、
徐々に、そして「運命的な出会い」を待とうと思っていました。
シルクのレギンスは楽天でもよく見かけますが、
いかんせんお値段が高い(泣
貴重な素材を使って作るものだから、どうしてもその値段になるのはわかりますが、
なかなか手が出せません。
そんなときに出会った アトリエミツコ さんのレギンス。

運命的な出会い・・・とまではいきませんが、
とにかくお値段が安かったのでw
サイズはレビューを参考にしてLLサイズをチョイス。
ちなみに普段はMサイズです。
透け感はこんな感じ。
透け感
綿のレギンスに比べ、だいぶ透け感がありますが、
私は綿のレギンスの下に履くつもりなのでOK。
ピッタリのサイズを買ってしまうとキツイというレビューもありましたが、
なにしろLLなので全然大丈夫!
それと、ウエストのゴムが入れ替えできないという声もありましたが、
基本的に一番肌側に履くものなので、
もしゴムが伸びてしまっても ずり落ちてくる心配はないかなと。
そういう心配も、全てクリアしてのお買い上げ。
納得して買ったので不安はありません。
ふわっと暖かく、心地良さにビックリ。
チクチクした感じもありませんでした。
そしてもう一枚、送料の調整で買ったシルクのキャミソール。
シルクキャミ

在庫限りの驚きのお値段ですw
いつもはユニクロのブラ付キャミを愛用しているのですが、
その下にこのキャミを着ようかなと。
こちらはサイズがなくLL購入ですが、
特に大き過ぎるということもないです。
まぁ、これ一枚で着て歩くわけではないので全然OK。
今も着ていますが、上半身はかなりの薄着なのに体は暖かです。
さあ!
これで基本的な冷えとりセットが揃いましたw
あとは本格的なめんげんがやってくるのを待つばかり・・・?!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク