口内炎ができない体になってきた

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

出産をしてから急に口内炎ができるようになりました。
そのたびに痛くて困って治療法を探して・・・の繰り返し。

基本的には体力が落ちていたりストレスを抱えているときによく口内炎になるような気がしますが、それだけでなくなる時はなります・

・・・というのは過去の話。
今はすっかり口内炎ができない体になってしまいました!

スポンサーリンク

口内炎にならなくなったのはなぜ?

冷えとりを始めてからは、以前に比べればできにくくはなっていました。

関連記事 冷えとりと口内炎と私

それでも、全くならないというところまではいかず、たまに口内炎ができてその対処をする・・・という感じで過ごしていました。

根本的な原因を探り出し、「口内炎ができない体にする」のが一番いいのですが、できることをあれこれしても結局完治はできず。仕方なく対処法でしのぐことにしていたのです。

冷えとりを始めてからできにくくなった理由はわかっていません。でも私はむくみやすいので、半身浴で汗をかくようになったのもよかったのかもしれません。

そして口内炎になってしまった時の強い味方がこれ。

相変わらず味はとても苦手ですが、口内炎になった時だけは仕方ない・・・と割り切って使っています。

私の場合、これでほぼできてしまった口内炎は治ります(^-^)

そして今、口内炎が全くできなくなったのです。
いつ頃からそうなったのかはわからないのですが、気が付けば「そういえば最近なってないな」と思ったのです。

そこで口内炎ができなくなった理由を考えてみると、ここ1年で大きな変化と言えば、半身浴の時間が長くなったこととホットヨガに通うようになったこと。

この二つの共通点は発汗とリラックス♪

口内炎ができるメカニズムはハッキリしていないようですが、私の場合はビタミンBなどを摂取するよりも、こちらの方が断然効果がありました。

よく舌を噛んでしまって口内炎になることも多かったのですが、私はよく舌がむくんでいるなと思うことがあり、それが噛む原因の一つになっていたのかもしれません。

とはいえ、むくみと言っても足を押しても戻らない・・・というようなひどいことは一度もありません。

実際にそういう人を見たことがあるので、「あぁ、私の靴下の跡なんてむくみにも入らないんだ」と思ったことがあります。

しかし、汗をこれまで以上にかくようになって以来口内炎ができなくなったということは、「隠れむくみ」があったのかもしれませんね。

ホットヨガ通いは1年近く経った今も楽しく通っているのでやめることはないと思います。
半身浴も、Huluの動画を見ているといつまででも入っていられるので(笑)心配なし♪

関連記事 Huluを見ながら冷えとり半身浴を楽しんでいます

長年の悩みでもあった口内炎を克服できたことで、気持ちも明るくなりました。それもこれも冷えとりを始めたおかげ♪

これからもずっと冷えとりを続けていきます!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク