両足は傷だらけ

シェアする

少し前からまたしても始まった、あのめんげん。

また「あのめんげん」がやってきた・・・!!

いつ、「最悪のパターン」になるか、
毎日ドキドキしながら過ごしていますが・・・

今のところ、両足は傷だらけではありますが、
皮膚がずりむける、あのひどさには至っていません

前回の足の痒みは 「一点集中型」。

だからそこばかり掻いてしまい、
べろりといってしまったわけです。

でも今回の痒みは 「膝下全般広範囲型」。
左足から始まった痒みはやがて右足にも移行し、
今では両足膝下が痒い痒い

特に半身浴をしていると痒みが倍増。
これは 「お湯の中ではよく毒が出る」 という事なのでしょうか?

両手を両足の外側、くるぶしのあたりにおき、
そこらか一気に膝の脇まで直線で掻きあげます。

あぁ、気持ちいい~

そして少し位置をずらして足首から膝下まで、まんべんなく掻くのです。
最近の半身浴中は、読書よりもこの作業が忙しい(笑

これだけ掻いているものの、一点集中型ではないためか、
掻き壊ししないで済んでいます。ホッ

ところどころは傷になっていて、
お風呂に入るのにレギンスや靴下を脱ぐときなど、
「ペリッ」とはがれる感覚がありますが

でもそれが毎回同じ場所ではなく、
日替わりでペリッとしているので、傷がひどくならないで済んでいるという。

こういう、小出しのめんげん、いいですねぇw
これくらいなら 「もっときてもいいよ~」と思えます。

ふふふっ、冷えとり歴1年にして、めんげんを受け入れられた、小さな小さな第一歩です

これから年末にかけ、
忙しくてゆっくりと半身浴ができなかったり、
ついつい食べ過ぎてしまうことも多いでしょう。

ただ、冷えとり靴下をしっかり重ね履きすることだけはできるので、
この年末年始はそちらを重点的にやって行こうと思っています。

食べ過ぎないように・・・と思っても、
私にはそれが大きなストレスになることはもうわかったので

そのかわり、主人と一緒にウォーキングをしようねと言ってます
食べたら歩く! 飲んだら歩く!!

とりあえず、目標は「トントン」ってところでw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar mina より:

    haco.さん、初めまして。
    毎日、覗かせて頂いております。
    昨日の湯たんぽのお話ですが、家にもブーツタイプありますよ。底のないタイプで、足裏も暖かいです。だけど、とにかく重いので履いたままの移動は、厳しいです。
    底があるたは、歩き易そうですが、足裏部分には、お湯が入らないみたいです。
    両足が入るタイプは、新商品ですよね。気になります(o^^o)

    • avatar haco. より:

      minaさん、こんにちは!
      コメントをありがとうございますw
      そしていつも来てくださってくれるなんて感激です^^

      ブーツタイプの湯たんぽ、minaさんも持ってらっしゃるのですね!
      やはり需要があるのですねw

      う~ん、重いですか・・・ですよねぇ。
      説明を読むとかなりの量が入るようですものね。
      たっぽんたっぽんですね(苦笑

      そっか、足裏部分にお湯が入るか入らないかで温かさは違いますよね!
      私的には足裏を温めたいな~^^
      それらの意見を網羅した新商品が通販生活の足湯たんぽなのかもしれませんね。

      minaさん、ありがとうございますw
      今後ともよろしくお願いします♪