たくさんの報告コメント、感謝感謝です♪

先日ブログにて呼びかけました
スーパームーンに生理が来た方、いますか~
に、たくさんのコメントをいただきました。
ありがとうございます~!

読ませていただいてもう・・・鳥肌が立ちました・・・!!

私と同じように スーパームーンにまるで合わせるかのように始まった人、
いつもの周期通りなのかどうかわからないけれど始まった人など、
あまりの多さにビックリしました。

やはり・・・生理と満月は関係があるのでしょうか・・・?

ここは一つ、満月と生理の関係性についてもう少し調べてみたいと思います。

あるサイトにこんな記述がありました。

●満月→新月のときの女性のからだは?
月が欠けていくときは、月からの影響によってからだから余分なものが排出されやすくなるといわれています。そのため、毒素や余分な脂肪などは、この時期に対処をすれば普段よりもスムーズにデトックスできるんだとか。そして、生理から排卵までの期間も、卵胞ホルモンの活性化により、むくみがとれたり、皮膚が新しく生まれ変わるなど、からだの解毒、浄化作用が強まります。

●新月→満月のときの女性のからだは?
月が満月に向かっていくとき、人間のからだに様々なものを吸収しやすい体質に変化させる影響を与えるといわれています。そのため、月がどんどん丸くなっていく見た目と同じように、私たちのからだも普段より栄養分を吸収し太りやすくなるんだとか。同様に、排卵から生理開始までの期間も、妊娠しやすいからだをつくるために栄養や水分を蓄えようと吸収する働きが強まります。

満月と生理が関係しているのかどうかわかりませんが、
女性として 生理の周期が感情の揺れに大きく関係しているのは感じています。

これは個人差はあるでしょうが、私などは特に生理前の心の揺らぎが大きく、
自信を大きく失ったり、落ち込んだりすることが多いです。

そして、ここに書かれている事を自分の体に当てはめてみると、
確かに生理後は特に何をしているわけでもないのに体重が減ったり、肌がきれいだなと思うのはたいがいこの時期。

逆に、なんだかいつもより足がむくむな~とか、なんでこんなに太る?と思うのが 生理前の時期。
それはまるで、月が丸くなったり細くなったりしている様と似ています。

ヨガをやっていたりサーフィンをやり始めたりしているうちに、体の声をよく聞くようになり、
海の潮の満ち引きなどを意識しているうちに、自然と生理の周期が月の満ち欠けにピタリとあってきた・・・なんていう例もあるようです。

「神秘的」という表現では申し訳ないほど、女性の体は月や海、宇宙と繋がっているのだなぁと感じますね。
宇宙なんて言葉を出すと途端に胡散臭くなりますが(笑)、 私たち個人は 「生かされている」わけですから、繋がっていても別段不思議はないはずです。

現代社会に生きていると、だんだんそういうものが見えなくなって、体のバランスを崩したり、月の満ち欠け・潮の満ち引きに自分の体をあわせられなくなるのかもしれません。

あぁ!
こんなことを書いていたら、なんだか瞑想をしちゃくなっちゃいました!!

やったこと・・・ないのですが(笑

もっと体の声を聞いてあげなくちゃですね。
もう何年もやっていないヨガのDVDがあるので(しかも何枚か^^;) ちょっとやってみようかな~。

体と頭と心、静かに瞑想し、自分の内面を見つめ、合体させてあげたいです。
今まではきっとばらばらになっていたんだろうなぁ。
まだまだ長く付き合っていく自分の体ですから、大事に大事に、いい子いい子しながら可愛がってあげなければいけませんね

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク