長年の花粉症症状を劇的に改善させた3つの方法

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

以前にも中間報告をした、花粉症の症状が改善されたという話。

記事 運動で花粉症の症状を改善できるのか、途中経過報告です

この時はまだ花粉シーズンの途中で、スギ花粉のピークではあったけれどその後のヒノキ花粉のこともあり、この段階ではまだ結論は出せませんでした。

しかしスギ・ヒノキの最盛期を過ぎた今、断言します。
私、長年の花粉症を3つの方法で改善することができました!!

スポンサーリンク

長年の花粉症症状を劇的に改善させた3つの方法

最初に花粉の症状を発症してから何十年が過ぎたでしょうか。ある時突然ぴたりと鼻にふたでもされたかのように、鼻呼吸ができなくなりました。

それが花粉症の症状だと知ったのはずいぶん後になってから。花粉症の症状は人それぞれですが、私の場合はひどい鼻づまりです。

先ほども書いた通り、鼻呼吸が全くできない状態なのでとても苦しいです。対処法がわからなかった頃は、飲み薬も効かず苦しくて夜も眠れませんでした。

そんな私が今年は花粉の症状を発症することなく、もちろん花粉の薬を飲むこともなく、快適に花粉シーズンを終えることができました。

ではなぜ今年は花粉症が発症しなかったのか?それを考えてみます。

昨年から始めた運動

まず第一に考えられるのが、これまでなかなか続けることのできなかった「定期的な運動」を始めたこと。

家でDVDを見ながらエクササイズをしたり、一万歩ウォーキングをしたりとできる範囲の運動はしてきたつもりでした。

しかし気軽にできる反面、強い意志がなければ続けることが難しいとも言えます。また、目に見える結果がついてこないと(この場合はダイエット効果)、ついやる気もなくなってしまうのがデメリットでもあります。

でもジムに通うようになってからは、筋トレ・ランニング・ヨガ・ピラティス・骨盤矯正など、週5でなにかしらの運動をするようになりました。

以来10ヶ月近く続いているので、スタイルや体重の変化といった目に見えた変化も起きてきました。それがさらにやる気を刺激してくれます。

花粉症の改善にはストレスを解消させるのが良いと言われていますが、定期的な運動を続けてきたことが適度なストレス解消となり、症状を出にくくした理由の一つだと思います。

冷えとり半身浴を強化したこと

冷えとり健康法に関してはこれまでと違うことはしていませんが、一つ言えば半身浴の時間が長くなったことでしょうか。

一時期は面倒になって半身浴をおざなりにした時期もありました。20分そこそこで退屈になって出てしまうことも多かったです。

ただこれではいけないと一念発起、小説や雑誌を浴室に持ち込み、それらを読むことで半身浴の時間が格段に長くなりました。

最近では動画配信サイト・Huluに加入したことにより、さらに半身浴の時間が伸びて1時間なんてあっという間!

いくら見ても見きれないほどの動画があり、その時の気分によって動画を選んだり、動画の長さで半身浴の時間を調節したりもしています。

これにより冷えとり半身浴はさらに強化されました。

じゃばらサプリメントの力を借りる

シーズン初めにも書きましたが、あまりに花粉症の症状がひどい場合、薬を飲むことも考えていました。それに関しては円滑に生活を回していくためには仕方ないと思っていました。

しかし、花粉シーズンもピークになった頃に飲んでみた「北山村産のじゃばらサプリ」がとてもよく効いたのです!

今シーズンは、運動と冷えとりを続けてきたおかげか、例年のようなひどい鼻づまりがなく(こんなことは初めてでした)、目のかゆみと鼻水という、よく聞く花粉症の症状でした。

これだけで私には十分な花粉症解消効果があったと思うのですが、サプリを飲んだところ目のかゆみも鼻水も見事におさまったのです!

自分でも半信半疑で服用を続けていたのですが、シーズンが終わった今、はっきり言えることは

じゃばらサプリは花粉症に効果絶大!

ということ。これは自信をもっておススメできます。
おかげで今年の花粉症シーズンはとにかく楽でした。しかも、例年に比べて早く花粉症が終わりました。

いつもならゴールデンウイーク頃までぐずつくのですが、今年は3月の下旬にはサプリを飲むのすらやめていました。それでも花粉症の症状は出なかったのです。

これはもうじゃばらサプリの効果としかいいようがありません。
薬ではなくサプリメントがこんなに効くなんて・・・と実感しています。

詳細はこちら 北山村産のじゃばらサプリ

必ず改善される日は来ると信じて

花粉症を劇的に改善した理由を振り返ってみると、「冷えとり」「運動」、そして「サプリ」、この3つが効果的に効いたと思われます

そのピースはどれ一つとしても欠けてはならないものだったと思います。
そして、冷えとりを続けていたからこそ効果があらわれやすくなったのだと感じています。

今すぐにどうこうできることではないかもしれませんが、一つ一つ積み上げていけば必ず効果は期待できると思います。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク