お母さんの足、久しぶりに見た(笑

シェアする

関東甲信だけでなく一斉に梅雨が明け、毎日暑い日が続いています。
早々とクーラーをつける日も続いて、月末の電気代が恐ろしいです

そして以前なら
「夏にこんなに体を冷やすと、秋に体調を崩すのよね・・・」
と思うところですが、冷えとりを始めてからはその心配がなくなりました。

どんなにクーラーが効いていたって、
靴下9枚・レギンス&湯たんぽですからね^^;
クーラー、ドンと来い!です。

未だに汗びっしょりになりながらもレギンスは着用中です。
いつ脱ぐか・・・?が今のところの課題(笑

汗も毒だしですものね、出しておく分には問題ないでしょう。

そんな中で、やはりお風呂上りに素足でいる時間が長くなりました。
長く・・・といっても10分程度ではありますが。

これまでなら、下着をつけるよりも先に靴下!だっただけに、靴下を履く時間を少し遅くしたい・・・と思うところに猛暑があらわれているといったところでしょうか。

半身浴を終え、汗をふきふきお風呂から出てきて、
クーラーのきいたリビングでしばしくつろぐのが今の一番の楽しみ

冷えとりをしていると、ついつい気づくのが遅くなる、
「あ、足の爪がだいぶ伸びてる」
と慌てて爪を切るのもこの時期多いです。

そして先日、子供に言われた、
「お母さんの足、久しぶりに見た」
という言葉。

そうだよね~^^;

いつもいつも、厚ぼったく覆いかぶさってるものね。
お母さんも自分の足が新鮮♪

・・・とまぁ、そんな会話もまた冷えとりならでは。

下半身をしっかり温め、その逆に上半身を軽くしていれば、
どんなに暑い夏でも乗り越えられるのは昨年で実証済みです。
そして暑さにイライラせず、子供たちと楽しく会話したり、クーラーに目くじら立てることもナシ。

冷えとりって素晴らしい

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク