あれだけひどかった膝下の痒みが

あれだけひどかった膝下の痒みが

このブログでも何度も書いてきた、両足膝下の痒みのめんげん。
⇒ その頃の記事はこちらから

一番ひどい時(傷が出来て靴下に貼りついていた時)は
「もう冷えとりを辞めようかな・・・」
とすら考えたほど、朝から晩まで 痒い・・・痛い・・・痒い・・・を繰り返していました。

その後、傷も痒みも一進一退。
丸一日痒くない日もあれば、朝から晩まで痒いこともあり。

ガーッと痒くなって、ピタリと止まるならまだしも、
終わりのない痒みと痛みに、今思えば神経をすり減らしていたような気がします。

ゴールが見えないって、辛いですよねぇ

それが今、フト気付いたら
「アレ・・・? そういえば最近痒くないなぁ・・・?」
と変化していたのです。

ブログを読み返してみると、
痒い痒いと大騒ぎしていた最後の日付が4月24日。
その日以来、膝下の痒みのブログは一度も書いていません。

もちろん、その日からピタッとかゆくなくなったわけではないと思いますが、
今は6月、かれこれ一ヶ月は痒みがおさまっているということになりますね~w

これは・・・本物か!?

痒さが絶頂だった時のような、全体的に赤みがさしたような足ではなくなり、
なんというか・・・

倒産した工場?

はははっ、なんとなくそういうイメージなんです。
枯れてるというか、雑草が生えているというか(笑

戦いを終え、シーンとしている感じなんです。
変な表現ですが。

というか、「膝下の痒みのめんげんは終了」 ということなのかもしれませんね。
あれほど悩んでいたのに、あっさりと終わりを迎えた感じ^^;

ところが、です。
実は新たなめんげんと思われる症状が出てきていまして・・・

要するに、
「一つ終わっても、また違うところに出ちゃいます~」
ってことなんですね^^;

よーし、来るなら来いっ!!

・・・いえいえいえ、
出来ればお手柔らかにお願いします・・・(弱気)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク