靴下を履くと「ホームに帰った」という感覚(笑

 

靴下を履くと「ホームに帰った」という感覚(笑

先日、久々にストッキングを履く機会がありました。
春の頃についで二ヵ月ぶりくらいでしょうか?

冷えとりを始めてから、初めて履くストッキング&ハイヒール。
重ね履きした靴下とレギンスを脱ぎ捨てるには、結構勇気がいりましたっけ。

その時も書きましたが
帰宅してから冷えとり靴下を装着すれば、体の冷えは感じない事は経験済みだったし、
天気も良く気温も高かったので、思う存分「昔していたおしゃれ(笑」 を楽しみました。

だるんだるんの(笑)レギンスに慣れた足には、
想像以上にピッタリし過ぎるストッキング。
でも意外にフィットして気持ちよく感じてしまいました

一年ぶりくらいに履いた、初夏用のパンプス。
気に入って購入したパンプスだったので、久しぶりに履けて気分も高揚しました

3時間ほどTPOに合った服装を楽しみ帰宅。
帰宅してすぐにしたことといえば、真っ先にストッキングを脱ぐ!!(笑

いやはや、これをお仕事で毎日履いている女性を尊敬します!

気温が高い日だったので冷えは感じませんでしたが、
元々足汗をかく体質のため、ストッキングはしっとり・・・
あぁそういえば、以前は靴の乾燥や保管にも細心の注意を払ってましたっけ・・・

ストッキングを脱いでペタペタした足に、絹の5本指靴下を装着した途端、
思わず口から出た
「気持ちいい~~~っ!!!」
というおたけび(笑

だって本当に、本当に気持ちよかったんです。
なんというか・・・ ホームに帰ってきたっていう感じ・・・?

一枚一枚靴下を重ねていくたび、ホッとします。
やっぱり、TPOにあったファッションと言いつつも、心はコチラを求めていたみたい

嬉しいなぁ、こうして靴下を重ね履きできて。
幸せだなぁ、暖かくて気持ちよくて。

離れてみてわかる、冷えとり靴下の良さ(笑
そう感じるためにも 「旅に出てみる」 ことも必要かもw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク