足元が暖かいだけで体も心もほぐれていく

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

予報で寒くなるとわかっていましたが、思っていた以上に寒くて震えて過ごしていました。灯油もあるからストーブを出せるのだけど、いくら何でもまだ早いだろう・・・そう思うとつい我慢してしまいます。

寒いからなのでしょうか、眠りも浅い上になかなか寝付けず辛い(>_<)
そこで湯たんぽを使ったところ、ビックリするほどよく眠れたのです。

スポンサーリンク

就寝時だけでなく日中も湯たんぽ

寒いのは私だけではありません。家族もみな寒がってる(>_<)

ただやはり考えることはみな同じようで、「さすがにまだこたつもストーブも早いよね・・・」という意見。

冬物の厚手のパーカーを出して着せたけれど、やはりそれだけでは暖かさが足りなかった様子。

そこで、子供にも湯たんぽを用意して渡したところ、いる場所の足元に置くだけですぐに暖かくなると大好評♪

面白いもので、足元が暖かいと体全体が温まるようで、寒いという言葉が一斉にストップ。
冷えとりをしている私だけでなく、足元が暖かいとやはり幸せな気持ちになるようです。

週間天気予報を見ると、先週ほどではないにしても低い気温は続きそう。いよいよ寝具も冬バージョンに変える時期でしょうか。

そして子供にも就寝時に湯たんぽを作り始めました。私と違って朝になると蹴飛ばしてしまっているようですが、寝入る時だけでも足元が暖かいと気持ちいいそう。

そう、「気持ちいい」と思うことが大切なのですよね。そう思うだけで自然と体が緩んでいくし、体が緩むことで心もリラックスできるし。

足元が暖かいって本当に大事、ということがつくづくよくわかったのでした。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク