ピラティス 石田ゆり子さんの美の秘密


「ピラティス」というものを知ったのは、渡辺満里奈さんが「ピラティス道」という本を出版し、そのプロモーションでテレビに出演なさっていた時でした。

この美しいVのライン・・・凛とした満里奈さんの姿に、思わずため息が漏れた方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

石田ゆり子さんの美しさ・凛としたたたずまいはピラティスのおかげ?

Work it out
Work it out / Mateus Lunardi Dutra

そのピラティスが今また私の中で再浮上している理由と言えば、女優の石田ゆり子さんがピラティスを続けている・・・という話を耳にしたから!
はい、ミーハーですね^^;

でも石田ゆり子さんのあの透明感・年齢不詳なところを見ていると、
「もしかしたら、ピラティスを続けたらああなれるのかも!?」
と勘違いしそうになりますよね(笑)

ただ、昔からピラティスは
「コアを鍛える」
というイメージがあったので、ピラティスを続けることで心身ともに「ぶれない」体が作れるような、そんな気がしていました。

それを考えると、渡辺満里奈さんや石田ゆり子さんが長い間芸能界でぶれずにやっていらしたことがなんとなく合点がいったりします。

コアを鍛えると言えば思い出すのが、サッカー日本代表の長友選手が小さい体で世界を相手に戦えたのは、「体幹トレーニングをしていたから」ということ。

ここでもやはり「体幹」がキーワードになるわけで、俄然ピラティスを習ってみたい!と思うわけです。

が、悲しい田舎住まい、ピラティスの教室が近くにありません・・・
私のこれまでの経験から言えば、近くにあってこそ気軽に通える、という法則があるので、遠ければ遠いほど足が遠のいていくのは経験上わかっています。

多少の技術の差があれど、とにかく近くにピラティスを教えてくれる教室があれば飛びつくのですが、なかなかうまくいきませんね。

そこで思いつくのは
「DVDはどうだろうか?」
ということ★

これまでも、ヨガやいくつかのエクササイズをDVDで学んだり経験してきました。それで物足りなくなったり、「もっと本格的にやってみたい!」と思えば多少遠くても教室に通えばいい、と思っていましたが、その境地に辿り着くまでにどれも飽きてしまいました・・・

ピラティスのDVDもいろいろ発売されているようですが、レビューを読むと、他のエクササイズDVDよりもピラティスは難しいようで。
ジムで習っている人がDVDでも・・・というのならまだしも、全くの初心者がいきなりDVDで習得するのは難しいようですね。

渡辺満里奈さんの「ピラティス道」が発売された当時、確か雑誌でもピラティスが特集されることも多く、それを買って自宅で見よう見まねでやってみたことがあります。

渡辺満里奈さんの本の表紙のようなあの美しいポーズ、憧れますよね。
ちょっとやってみるとよくわかるのですが、かなり体の芯を鍛えないとあのポーズはできないということがすぐにわかります。

今はマシンを使ったピラティスもあるようで、石田ゆり子さんが出演された番組で実際にやっていました。ああいうのを見ていると、ますますやってみたい!と思ってしまいます。

すっかり定着したピラティスではありますが、今後さらにピラティス人口が増加する効果大だと思います。
そうしたらうちのような田舎にもピラティスを扱うスタジオが増えてくるかなー^^;

それを期待したい♪

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク