ジェーンフォンダのウォーキングエクササイズが楽しい

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

1年前に比べると、体重も体脂肪も大分減ってきました。体脂肪は10%台に乗りました。
一応目指している体重にはもう少しというところではありますが、一般的な標準体重からしたら「もう少し太った方がいい」と出るようになりました。

この1年、運動をみっちりやってわかったことは、世間一般的に言われているダイエット法は間違ってはいないということ。

結局のところ、筋トレをして有酸素運動をして、正しく食事をとれば必ず痩せるのだということがよくわかりました。

しかしそれには長いスパンで考えなければならず、意を決して始めてもなかなか効果が数字になって現れずやめてしまう・・・これが多くの方が経験することだと思います。

なんとしても短期間で効果を出したい!となると、厳しい食事制限や置き換えダイエットなど、リバウンドしやすいダイエット方法を選んでしまいがち。

でも何度もいいます。

健康的に痩せるのは筋トレ・有酸素運動・食事制限、中でも特に有酸素運動は欠かせないものだと思います。

スポンサーリンク

有酸素運動は苦手

とはいいつつも、私も有酸素運動は苦手です(>_<)

意外にも筋トレは好きだったようで今でも定期的に続けていますが、ジムに入会した当初に比べると有酸素運動の頻度はずいぶん減ってしまいました。

ジムのランニングマシンにはテレビをもついており、ランニングやウォーキングをしながら飽きずに続けることができる・・・ハズなのですが、なぜか飽きる(笑)

動画サイトでドラマや映画を見ながら歩く楽しさを知り一時期はよくやっていたのですが、やはりドラマはのんびりゆったりしながら見たい(笑)

だから動画鑑賞はもっぱら半身浴中だけになってしまいました。

たまに思い出した時に動画サイトを見ながら歩くと
「やっぱり楽しいし続きそうじゃない!」
と思うのですが、タイミングが合わず時間があいてしまうと、そういう気持ちもシュルシュ
ル~っと消えていってしまいます。

しかし自分の体験から言えば、有酸素運動をしたあとは体脂肪がグッと減ることがわかっています。

筋トレやヨガはしていても、有酸素運動をしないとなんとなく体がポチャポチャしてくるというか。やっぱり体脂肪を落とすなら有酸素運動一択なのです。

楽しく手軽にウォーキングをしたい!

もっと楽しく、そして手軽にウォーキングができれば・・・と思っていました。ウォーキングはそもそも手軽なものではありますが、季節によっては外を歩くのが危険な場合もあります。

また、手軽とはいえ家にいる格好でそのまま外に歩きに出かけられるわけでもなく、結局は何らかの準備をしなければなりません。

それが億劫(>_<)

だったら私が大好きな、DVDを見ながら家でウォーキングってできないものだろうか、それもウォーキングのDVDを。

ドラマや映画のDVDを見ながらその場ウォーキングという方法もありますが、私が今求めているのはそういうものではありません。

ヨガのDVDのように、ウォーキングのDVDを見ながらウォーキングがしたいのです。

しかしこれが意外に見つかりませんでした。考えてみれば、延々にウォーキングをするDVDなど誰も求めていないのかもしれません。



ジェーン・フォンダの若返りエクササイズ~エアロビック・ウォーキング~

そんな中、唯一見つかったのが、「ジェーン・フォンダの若返りエクササイズ~エアロビック・ウォーキング~ 」でした。

ジェーンフォンダといえば有名な映画女優さん。昔はエアロビクスでも有名になったことがあったような?

エレガントなイメージの女優さんですが、意外にもアクティブなのだなと思った記憶があります。しかしただそれだけ。

タイトルを見てもわかるように、このDVDの対象年齢は私よりも少し上のようだし、私の年齢では強度的に物足りないのでは?と思いました。

しかしなぜか気になって、実際に使っている人やレビューを読みチェックを続けていました。

この動画もとても参考になりました。

結局、迷って迷って迷って、散々迷った結果購入しました。

しかしこれが買って大正解! 思っていた以上に運動量があり、運動した次の日には体脂肪が確実に減っています。

こんな楽な運動なのになぜ?と不思議になりますが、よく有酸素運動で効果があると言われる「話をしながら歩ける状態」をまさに作り出しているのでしょうね。

おかげでヨガや筋トレをし始めてから、体重は順調に減ったもののなかなか減らなかった体脂肪がここにきて一気に減り、念願の10%台になることができました。

「ジェーン・フォンダの若返りエクササイズ~エアロビック・ウォーキング~ 」の魅力

「ジェーン・フォンダの若返りエクササイズ~エアロビック・ウォーキング~~」魅力を紹介します。とにかくたくさんあります。

だからこそ飽きっぽい私でも飽きずに続けられるし、意外と言っては何ですが脂肪燃焼効果もバッチリ! 脂肪燃焼は強度と関係ないことがよくわかります。

エクササイズをしている部屋が見ていて心地よい

こういったエクササイズのDVDを一度はご覧になったことがあるかと思います。古くはビリー隊長、今人気なのはジリアン姐さんでしょうか。

私はあまり多くは知りませんが、ビリー隊長の時は広いスタジオに大勢の隊員を引き連れてエクササイズをするというスタイルでした。

ジリアン・マイケルズも予告動画を見ると同じようだと思います。

これはいわゆる定番のようなスタイルで、「エクササイズスタジオで運動をする」と言うのはいわば当然のことでもあります。

しかしジェーンフォンダのエクササイズDVDは違います。まずエクササイズスタジオはまるで普段ジェーンが暮らしているかのようなリビング風の部屋。

シックなインテリアの中にさりげないセンスがちりばめられていて、エクササイズグッズが置いてあるスタジオのような緊張感は皆無。

そして女優ということもあってかジェーンフォンダを引き立てる工夫も凝らされています。これは何も女優だから引き立てるということではなく、エクササイズをわかりやすくするためのものでもあるのです。

こういうことからも、自宅でリラックスしてワークアウトできるのがこのDVDの特徴でもあります。

叱咤激励ではなく体験を交えた優しい声

通常エクササイズDVDであれば、またそれを短期間で結果を出す的なものであればなおさらですが、叱咤激励が多くなるのがよくあるパターンでしょう。

ビリー隊長の時もそうでしたが、その時は変なアドレナリンが出ているのか、怒られると気持ちがいいというか、怒られるとさらに頑張れるというか、不思議な空気になっています。

しかしこのDVDには叱咤激励は一切なし! 品の良い奥様といった感じのジェーンと、まるで歩きながら一緒におしゃべりしているような錯覚におちいるほど!

実際DVDの中でもジェーンが
「あら私、話過ぎね」
なんていうシーンもあり、思わず微笑ましくなってしまいます。

しかもその後、「話をしながら動ける程度の強度がいいのよ」という補足もあり、それまで「有酸素運動は話せる程度の強度が良い」とされていることは頭ではわかっているけれど・・・ということがスーッと入ってくるのです。

品があって時々コミカル、そして結局のところジェーンが美しい。

ウォーキングDVDであってこれはジェーンの主演作品なのです。だからついついこのDVDをセットしてウォーキングしてしまうのです。

ただ歩くだけでなく途中で加えられるエクササイズが楽しい

そしてこのウォーキングDVDは、ただ歩くだけでなく途中でエクササイズも加えられています。

ジェーンフォンダは若いころにエアロビクスに精通しDVDも販売していましたが、そのノウハウがこのウォーキングに詰まっています。

ただ歩くだけでなく、ジェーンと楽しく話しながら(私はたまに相づちをうったりしています)、時々踊って全身を動かすことで、簡単な運動なのにしっかり汗がかけるのです。



購入の決め手となったレビュー

そして悩みに悩んだ私が購入に至ったレビューはこちらでした。

【全てが豊穣な、ワークアウトの集大成】

ジェーン・フォンダのワークアウトビデオは初期からのファンで、USAアマゾンからもいろいろ集めていますが、このDVDはおん年72歳にして、円熟した美しさを見せてくれます。

動きのほうは、初期のものは跳びはねる動きがとても多かったのですが、だんだんと体のことを考えて、いろんなバージョンが出てきました。

この若返りエクササイズは、一見何でもないオーソドックスで簡単な動きばかりのように見えて、ある意味、エクササイズの集大成と言えるかもしれません。無理をせず、最小限の動きで最大限の効果を得る、言ってみればラジオ体操・第一みたいなものかも。

まるで、初めてのエアロビクスの講習で、優しいベテラン先生につきっきりで語りかけてもらっているような雰囲気で、エクササイズが進みます。他のワークアウトビデオのような、リズムに乗った勢いの良い掛け声ではなく、何となく世間話でもしながら動いているような雰囲気です。

しかも、あら私、話し過ぎね、と言いつつも、話をしながら動けるぐらいの強度こそが有酸素運動なのよ、という説明にも納得です。

エクササイズにノリノリの真っ最中で、激しく動きたい方は物足りないかもしれませんが、バリバリのハイレグレオタードで挑むエクササイズとはまた違う世界が、ここにあります。

癖のない動きばかりなので、シニアだけでなく、初めの一歩、怪我や病後のケアからだんだんと体力を戻していきたい場合などにも、役立つと思います(私が実際、今そうなのですが)。ある意味、どんな人でも気持ちよく健やかに人生を過ごすためのエクササイズ、と考えると、エクササイズの原点であり王道と言えるかもしれません。

初級は卒業した、と言う方は、大きく、深く動けば、自分なりの効果が得られます。そういう「幅」と「基本」を持っているのが、このDVDの特徴です。

また、音楽にあわせて動くのが苦手、という方にとっても、入りやすいと思います。
私自身はエアロビクスよりもダンスのほうが好きなのですが、エアロビクスにはエアロビクスなりの利点があると思います。

ダンスだと音楽のほうが主体なので、必ず動きを音にあわせなければならないのですが、それにはかなりの身体能力が必要です。しかしこのビデオは、音楽があまり自己主張せずに、音は添え物という感じで、動きは意外にリズムをはずしているように見えます。リズムをはずすと言うよりも、耳から音を聴いてそれを自分のペースで体に伝えれば十分、ということです。

そのせいで、動きを見ると半テンポずれているように見えますが、そのお陰で、音楽の速度に合わせる為に慌てたり無理をすることなく、自分の体の状態や呼吸に気を配りながら動くことができます。

ワークアウト分野では、いろんなタレントが出てきていますが、ジェーン・フォンダのものを見ていつも思うのは、やはり彼女は女優だということです。どの瞬間を切り取っても見事な絵になっていますし、隅々まで「美」の意識がいき届いています。

また、このDVDの素晴らしさは、スタジオをゆったりしたリビングに見立て、家具や各種インテリア、レオタードとの色の調和にまで気を配ってあることです。ベージュとブラウンの落ち着いたインテリアの中に、彼女のエメラルドグリーンのトップスが映えて、何もかもが計算された美しさです。

見ていて和みますし、一緒に動くにも豊かな気分になれます。そのくせ、やってみるとほとんど場所は取らないし、特別な器具も不要という、心配りの行き届いたプログラム。全てがゆるやかな作りなのに、豊穣さを感じさせる、さすが、エアロビクスを世界的に普及させた功労者の晩年の仕事と言うに相応しい一本です。

これらは、女優としてのキャリアと、多くの優れたスタッフの力を集大成しての成果で、他のインストラクターには真似の出来ない総合力だと言えるでしょう。

彼女のワークアウトビデオに馴染んでしまうと、他の素っ気ないスタジオや真っ白い背景で作られたビデオが物足りなくなり、ついジェーン・フォンダに戻ってきてしまいます。
また新バージョンを出し続けて欲しいものですが、差し当たりはヨガ・エクササイズを是非DVD化して欲しいです。

もうまさに一語一句そのままです。この方が完璧にこのDVDの良さを語ってくれています。

エクササイズDVDなのだけどそれだけではない、それがこのDVDの最大の魅力でもあります。

ジム通いを続けていて、仲良くさせてもらった人たちが何らかの事情で退会していきました。その中には高齢の方もたくさんいました。

みなさん運動が嫌で辞めていったのではなく、家の事情で辞めざるをえなかった方ばかり。運動ができなくなることに後ろ髪を引かれて退会されていきました。

だからそういうお友達にはこのDVDを勧めています。

強度的にもピッタリだし、忙しくても家の中で気づいた時にさっと歩けるし。せっかく縁があってお近づきになれたので、これからもずっと運動を続けていってほしい、そしてできればまた入会して一緒に運動がしたい、そんな気持ちです。

70歳を超えたジェーンフォンダのエクササイズDVD、思った以上に素晴らしかったです。これからも長い間お世話になります!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク