代替性発汗?頭皮から汗をかいている時は多汗症の手足もサラサラ!

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

面白いことが起きました。
まさにこれは、多汗症の術後に言われている「代替性発汗」というものが自然に怒っているのでは?と思います。

スポンサーリンク

代替性発汗とは?

これは、多汗症の手術を受けた後、その部位には汗が出なくなる代わりに、体のどこかに(頭・胸・背中等)に、その分の汗がどっと出るようになる、というもの。

ただ、この「代替性発汗」が起こるのはあくまでも「手掌多汗症」の場合のみのようです。

手のひらの多汗症での「内視鏡下胸部交感神経焼却術」という手術を受けた場合には、手のひらの汗が減る代わりに、胸から下や足の汗が代償的に増えてしまうことがあります。

「腋の多汗症」手術で「代償性発汗」は生じません

脇の汗に悩む女性も多いと思いますが、その手術では代償性発汗は起きないのだとか。
これは汗をかく量の違いなのでしょうか。

せっかく脇の下の汗が手術によって止まったのに、今度は背中がびっしょり・・・とはならないそうで、あくまでも手汗が他の部分に出るというものらしいです。

ホットヨガを始めてから汗のかき方が変わった!

元々汗をかきにくい体質だと思っていましたが、それは体を動かす習慣がなかったからだということに、運動を始めてから気づいたわけですが、汗の出方も以前では考えられないほど!

ホットヨガやホットピラティスを始めると、頭皮・顔・腕・胸・背中・太もも・すねなどなど、とにかく体のいたるところから汗が噴き出ます。

「噴き出す」というのはまさにその通りで、皮膚の表面にぷくっとした汗が出始め、それがタラタラと流れ落ちるのです。

冷えとりの半身浴を始めてからも以前に比べれば汗が出るようになったと喜んでいましたが、ホットスタジオでエクササイズを行った時の汗とは比べ物にならないほど。

運動中は常に講師の先生からも「水分を摂って」と言われますが、飲んだそばからそれが汗となって噴き出すという感じです。

汗をたくさんかくから痩せられる、という事ではないそうでそれはちょっと残念ではありますが、「飲んで出す」というのは体にとってはとても良い事。

体の中で巡っているという実感が毎回あって爽快です。

ホットヨガを始めて三ヵ月近く経ちますが、最近は汗の出方が偏ってきたような気がします。



体中の汗は全て頭皮から?

それは、
「全ての汗は、ほぼ頭皮から出ているのでは?」
と思うほど、頭から流れてくる汗が多いのです。

ホットヨガを始めた頃はここまでではなかったように思います。頭皮からも汗をかいていたけれど、こんなではなかったような。

というのも、最近では頭皮から流れ落ちる汗が顔にしたたり落ち、目や鼻の中に入ってちょっと不快(>_<)

特に耳の中に流れ落ちた汗が入ってしまった後に、体を傾けるポーズをやったりすると、水が耳の中に入ってしまった、あの不快感はかなりのものです。

それでも最初はこの汗すら、
「汗をかけない自分がこんなに汗をかけるようになった!」
と喜んでいました。汗をかいたことがない人間って、流れる汗にも感動するんです(笑)

でも今は、汗が目に入ると塩気で目にしみることもあり、そうなるとポーズに集中できなることもしばしば。

そこで、少しでも流れ落ちる汗を防ぐべく、ヘアバンドを装着しています。
ヘアバンドをしても汗は流れてきますが、何もしないよりは少しマシになったと思います。

リラックスタイムは手足サラサラで快適

そして、そんな頭皮から流れ落ちる汗を格闘しながらヨガをしている時、「ダウンドッグ」というポーズの最中に気づいたことがあります。

「アレ? 私今、手に汗をかいてない?」

私の手の汗の話はこれまでも何度かしてきました。

手の汗対策にシルクの手袋が大活躍

ホットヨガをしている最中にも、手汗でマットが滑ったことも何度もあります。
長年付き合っている手汗なので、これくらいは仕方ないと割り切っていますが、その日気づいた時には手のひらに汗をかいていませんでした!

偶然かな?とも思ったのですが、その後もフト気づいた時に観察してみると、いつもならあれだけ手に汗をかく体質なのに、手のひらはサラサラなのです!

しかも湿度の高いホットスタジオ、こんな中でこれまで手汗をかかないなんていうこと、当然ありません。だからこの状態は極めてまれなことなのです。

そこで思い出したのが、手汗多汗症の「神経ブロック」という手術をした後の代替性発汗のことです。

私は手術をしたわけではありませんが、体中の汗がホットヨガ中は頭皮から出ています。そしてホットヨガ中は手や足に汗をかいていない・・・

この状況はまさに「疑似・代替性発汗」なのでは?と思います。

そして、この状態を「疑似・代替性発汗」と言うのにはもう一つ理由があります。
それは、ホットスタジオ以外の普段通りの生活をしている時には、いつものように手と足から通常では考えられない汗をかいているのです。

もちろんそういう時は頭皮からの汗は出ていません。
どうも、状況によって発汗場所が異なっているようで、今のところはホットヨガスタジオ内だけが頭皮と入れ替わります。

最近は岩盤浴に行っていませんが、これを検証するために行ってみたいなと思っています。
岩盤浴でも頭皮から汗をかくのかな~?

それにしても!
手と足がサラサラしているって本当に気持ちがいいものですね~^^

ましてや、あれだけ湿度と気温が高い室内で手足に汗をかかないなんて、これまでにない状況なのでとても新鮮です(笑)

この代替性発汗が果たして良い事なのか悪い事なのか、よくわからないし、代替発汗の場所が頭皮のみに偏っているという点でも少し心配はありますが・・・

今後また汗の出る場所に変化があるようなら報告しますね!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク