冷えとり 靴下 洗濯方法

冷え取り健康法の靴下重ね履きを始めるにあたり、
一番心配だったこと。
それは、靴下の洗濯 でした。
普通の靴下であれば、
毎日洗うのかどうか、なんて考えもしないこと。
でもそれが6枚・8枚になっていくと、
毎日洗う生活を続けられるのか、という心配も。
とくに面倒くさがりな私は一番心配なことでもありました。
そのあたりを841さんにもメールをして確認したところ、
「一番内側と 一番外側を毎日洗う程度でOK」
というお返事をいただき。
もちろん汚れにや履く枚数によっても臨機応変に対応することが重要で、
汚れたと感じたらその都度洗ったほうが気持ちもいいですし、
逆に、10枚くらい重ねて履いている場合、一番外側はそんなに頻繁に取り替えないでもいいのだとか。
私はそう言ってもらって気が楽になりましたが、
毎日洗ったほうが気持ちがいいのであれば もちろんそれもいいと思います。
洗剤ですが、
私は靴下だけは他の洗濯ものと別にして、粉石けんで洗っています。

ニューそよ風 2.16KG
ちなみに布ナプキンも粉石けんや、アルカリウォッシュ

で洗っています。
靴下などの比較的軽い汚れは アルカリウォッシュで洗いたいところですが、
アルカリウォッシュはアルカリ性、絹のたんぱく質を溶かす可能性も。
調べてみたところ、「絶対に使わないでください」という表記はないようですが、
使うにつれ、絹を傷めるのは事実だと思います。
がしかし。
実は私は何度もアルカリウォッシュで洗ったりしてます^^;
使い続けるとよくないでしょうが、
1度2度使った程度で「穴が開いた~!」ということはなかったですw
手間といえば手間なのかもしれませんが、
意外なほど面倒には感じない靴下の洗濯。
手で洗うわけでもなく、ネットに入れて弱水流にしたらあとは洗濯機まかせなので、
想像ほど大変ではないと思います。
経験上、靴下の枚数は
4枚よりは6枚、6枚よりは8枚!!
なので、これから靴下の重ね履きをしようかという方は、
洗濯の覚悟というか、心構えをしておいたほうがすんなりと始められると思いますよw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク