靴下の穴を繕って以来刺繍が気になって仕方ない!

christmas-1076356_640

先日、「靴下の穴をとりあえずふさぐ」だけの刺繍・・・というにはおこがましい写真をお見せしました。

以前、靴下の穴を繕うという本を見つけ、やる気になったというところまで書きました。 今日はその続きです。 きれいにできなく...

その時に刺繍の本をあれこれ見てみたのですが、とにかく美しくて見ているだけでも幸せな気持ちにさせてもらいました(^-^)

スポンサーリンク

樋口愉美子さんの刺繍にうっとり

中でも私が一番好きなのは、刺繍作家の樋口愉美子さんの作品です。

この本なんて、刺繍の図案の紹介というよりもまるで絵本!

図案の可愛いらしさもいいですが、色遣いがもう絶妙です・・・はぁ(ためいき)。

フェイスブックでも作品の一部がたびたび紹介されていて、こちらもうっとり。

こういうのを見ていると・・・ついつい自分でも刺繍をしてみたくなります・・・(>_<)
うぅぅっ、困った!!

というのも私はとにかく手芸が苦手。
好きなのだけどとてもとても苦手。出来上がった作品を見ると我ながら情けなくなるほど。

しかしこれといった趣味がないことが自分でも良くないと思っていたので、とりあえず100均で刺繍用の枠と糸を買い、初歩の刺繍本を借りてやってみました。

やり始めてわかったのですが、チクチクしている時は本当に楽しいですね。ここまで夢中になれるものってなかなかないかも。

そしてこういうことをしていると思うのが、
「あぁやっぱり私は一人で楽しむことが好きなのだなぁ」
ということ^^;  もう少し人と交わらなければ・・・と思いつつも、家好きな私には刺繍タイムが至極の時!

本格的にやりたくなったらちゃんとした刺繍枠を買おうと思っていますが、今はこの逸る気持ちを落ち着かせるためにプラスチックの枠を使っています。

というか100円ショップって本当にありがたいですねぇ。
こんな風に興味を持ったことを気軽に始められるって・・・良い時代ですね。

いつかは冷えとり靴下の穴を可愛い刺繍でふさげることを夢見て・・・★

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 
いつも応援をありがとうございます(^-^)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク