クリスマスから始まる怒涛の?食べ過ぎに要注意!

シェアする

feast

クリスマスは24日のイブに済ませたでしょうか?それとも今日25日を静かに厳かに過ごす派でしょうか?

とはいえここ日本の場合、どちらかといえば「パーティを楽しむ」日になっているので、次の日がお休みの今日金曜日に行う家庭が多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

気をつけるつもりでいるけれど

我が家はまさに後者組。旦那さんの仕事の休みに合わせて今日の夜です。
しかし買い物はすでに昨日の午前中に済ませてあります。街やスーパーの混雑が苦手なので、24日の開店直後に飛び込んで、メモを片手にパパッと買い物をしてきました。

それでも、やはりこの華やかな期間は目移りしてしまいますね。
余計なものを買わないよう、メニューを決めて材料を書き出し、いざ!という気持ちで買い出しに出かけたのですが・・・

なんというのでしょう、年末に近づいて行くあの高揚感(笑)
ちょうどペイデイ直前・直後でもあるし、今月のお給料には年末調整も含まれるし!

いつものようにお財布の中身をちょっとだけ気にせずに買い物ができるから、ついつい気が大きくなるというか(>_<)

それからやっぱり、店のあちこちにディスプレイされている「クリスマスの赤い色」が気持ちを掻きたてるのではないかな~と密かに思っています。・・・牛?(笑)

いずれにせよ、こんなことは年にそうそうあることではないし、来年はさらなる飛躍を目指して飲んで騒いで(?)というたタカが外れる部分もあるのかもしれません。

そして、年末年始はこれらのことからつい食べ過ぎ・飲み過ぎになってしまう傾向が。 ただでさえ運動不足になりがちな年末年始なのに、そこに食べ物を押し込んでいるのですから・・・

痩せるはずがない(>_<)

もちろんダイエット的に考えても年末年始は恐ろしいですが、冷えとり的に考えても怖いのが「食べ過ぎ」。食べ過ぎは冷えを招く・・・というのは冷えとりの考え方の基本。

量はそんなに食べているつもりはないけれど、なんといっても一番問題なのは
「ご馳走ばかり」
ということ!

ご馳走といえば、低カロリーなものはあまりありませんよね。高カロリーのものが多く、生の野菜を食べることが一気に減るのがこの時期ではないでしょうか。

おせち料理のなますは生の大根がさっぱりしていて美味しいけれど、お砂糖が結構入っているのですよね・・・作ってみるとその砂糖の量に驚きます。

そんな事ばかり考えて年末年始を過ごすのは寂しいですが、今年は少しだけ気をつけようと思っています。それは食べたものをなるべく消化しやすいようにする事。

以前書いた「おしっこサイクル」にも関係してくることでもあります。

おしっこサイクルって何? 納得の水分摂取の仕方
ごめんなさい、タイトルに不快感を覚えた方もいるかもしれませんね。 ただ最近知ったこのサイクルに、「なるほど~!!」と驚いたと同時に...

この本を読んで以来、食事の際に大根おろしを食べるようにしています。毎食のころもあるし、一日のうちの食事で一回ということもあるし。

ご存知のように大根には消化酵素がたくさん含まれているので、食べたものを消化しやすくしてくれる効果があると言われています。

確かに、食前・食中に大根おろしを食べるようになってから、次の食事までにキチンとお腹が減るようになったし、食べた後も胃が軽いと感じるようになりました。

なにより大根おろしはさっぱりしていて美味しいし、ちょっと野菜不足かなと思っても
「大根おろしを食べたから大丈夫!」
と安心できるところもいいですね。

クリスマスから年末年始にかけて、大根おろしを味方につけて、食べ過ぎによる冷えを防げたら・・・と思っています。いえ、食べ過ぎなければいいだけの話ですが(笑)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar はなちゃん より:

    こんばんは。
    お久し振りです(^^)もう年末モード突入しています(笑)。
    冬至(22日~1月4日頃)に摂るべき食材が一番だなと感じる様になったのも、大きな変化です。
    振り替えると冷えとり生活をはじめて、一年間に体力面、精神面の変化がありました。
    寒がりな私が、介護施設内で半袖のポロシャツで仕事をしていると、利用者さんから「あんただけ、半袖だよ!寒くないの?皆(職員)、半袖なのに!」と言われました。可笑しくて笑っちゃったそうです。
    体力作りに歩いて出勤しているから、朝から既に体が温まり、施設内は暖かいのでカーディガンを羽織ると体温調整が鈍りそうです。

    水分も小まめに摂れる環境なので、わりと快適に仕事しています(笑)。
    家でも掃除をしていると温まり、半袖で充分なくらい。
    一休みする時や就寝時には、湯タンポで温まりますが、こんなに健康的な体になれて感動しています。
    柚子湯も最高ですね。やはり日本人らしく、二十四節気を大切にしたいと思ってます。勿論、和食でも食べ過ぎないように心掛けなきゃいけないですが(*^^*)

    haco.さんも良いお年をお過ごしくださいね。

    • avatar haco. より:

      はなちゃんさん、コメントをありがとうございます^^

      私も柚子湯の心地よさに酔いしれました(笑)
      香りで癒され、とろみのあるお湯で温まり・・・
      季節感がどんどんなくなってきていますが、こういうことを大切につなげていきたいですね。

      はなちゃんさんもどうぞよいお年を!