大根生姜味噌スープ

シェアする

体の中から冷えをとるシリーズ。
昨日の「80℃ショウガ」を使った大根生姜味噌スープです。

スポンサーリンク

80℃ショウガを足すだけ!いつもの食卓が体ポカポカメニューに

大根生姜味噌スープ・・・要するに大根のお味噌汁なのですが^^;
味噌汁ほど味噌が強くなく、生姜の香りが際立つのでスープということで。

作り方・・・と取り立てて書くほどでもなく、だしと80℃ショウガを半々にして、大根とたっぷりの長ネギを入れ煮て味噌で味付け。

お好みで80℃ショウガをもっと入れてもOK。

80℃ショウガ 体ぽかぽかスープの素
生姜を使い、体の中からあたため、水毒症状であるむくみを改善中です。 あれこれ生姜スープのレシピを探して作るのが本当に楽しい! その上美味し...

汗が噴き出します~(*^-^*)
暑い夏に、あっつい生姜味噌スープ、いいですねぇw

今週は梅雨らしい週になりそう。でも湿度の高い時期、体は「ミストサウナの中にいる状態」に近いのだとか。

それが水毒症状を引き起こす原因にもなるそうなので、こんな生姜スープを毎日の食卓に取り入れて、水はけのよい体にしていきましょう!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク