生姜を使った冷えとり料理のまとめ

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

寒い日はまだもう少し続きます。私も頭寒足熱状態を保つようにしているとはいえ、家の中が寒いと「湯たんぽ入り寝袋」だけでは足りず重ね着をしたり上着をはおったりしています。

◆ 衝撃の(笑) 初告白 冷えとりをされている方にとって、 靴下の重ね履きや半身浴は もう皆さん当然やっている事と思います。 ...

それでも寒い時はやっぱり身体の中から温める♪ これまでもいろいろ生姜を使った温め料理を試してきたのでそれをまとめたいと思います。

スポンサーリンク

生姜を使った冷えとり

生姜を使った料理はたくさんありますが、やはりダイレクトに身体を温めてくれると感じるのは飲み物やスープではないでしょうか。

飲み物

「蜜hisoca」はあまり生姜が強くありませんが、優しいはちみつレモン味で大好きな生姜ドリンクの一つです。
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hisoca/9796/

夜寝る前に飲むのが好き。ほっこりして眠りが深くなるような気がします。

生姜白湯は「あさイチ」で紹介されていたもの。
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/syougasayu/9439/

作り方も簡単で、そのまま飲んでもいいし料理にも使えるすぐれもの。寒いこの時期は生姜白湯を常備しておくと料理もはかどりそう!

「80℃生姜」は「生姜白湯」と煮ていますが、こちらの方がより辛みが強いです。
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/80dosyouga/8062/

だからそのまま飲むよりも料理に使うのが向いているかもしれません。

そして先日も紹介した温効生姜。

  生姜が体を温める効果があるということはもうご存知の通りです。私も冷えとり効果をねらって料理には生姜を使う事も多いで...
そのまま飲むのはもちろん、紅茶や牛乳に入れても美味しく飲める上、女性に嬉しいローヤルゼリーやコラーゲンを配合♪

身体を温めるだけでなく、キレイになれちゃう!・・・かも?

詳細はこちら ローヤルゼリーやコラーゲン配合の【温効生姜】でポカポカ♪

具沢山スープ

以下は生姜を使った具沢山の簡単スープです。
●大根生姜味噌スープ
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/misosoup/8066/

●鶏肉と大根としめじの生姜スープ
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/hietorisoup/8045/

●鶏とキャベツの和風しょうがスープ
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/soup-2/8550/

●デトックスもかねたあったかスープ
http://hietori-to.kura-so.info/hietori-days/hietori-eat/syougasoup/8127/

身体の中から・外から温かく!

生姜は普段から料理には使っていましたが、「冷え症解消」ということを意識すると幅も広がりますね。

いつもの料理や飲み物が、あっという間に冷えとりドリンクに♪
寒い季節は靴下の重ね書きと半身浴、そして冷えとりドリンクをお供に身体の中から外から温かく過ごしましょう(^-^)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク