ヘナ花ブレンドを使ってみました

シェアする

一時期、 「週1ヘナ」 を続けていたせいか、ヘナのなくなり方が早い早い
カラー目的だけでなく、どちらかといえばトリートメントの代わりとして使ってもいるので、
週1ヘナが終わった今でも、あっという間にヘナの袋が空になっていきます

「ゴールデンウィーク前に注文しておこう」 とアートビーングさんのサイトをのぞいたところ、
「髪に潤いを与え、癖を抑える」
という文字が飛び込んできました(笑

そう、完全に自毛になって初めて迎える今年の夏。
6月には梅雨の訪れを 自分の髪で感じるはず・・・

うねる髪・膨張する髪。
悲しきクセ毛~

もう何年も矯正パーマをかけ続けてきていたので、自毛で迎える今年の梅雨が少々不安でした。
まぁ膨らんだら膨らんだで、オイルや何かで誤魔化そうと思っていましたが・・・

その 「癖を抑える効果のあるヘナ」 とは、ハイビスカス花弁粉配合 の 通称・ヘナ花ブレンド

ヘナ花ブレンド
ハーバルヘアカラー花ブレンド

サイトには

髪の癖でお困りの皆さんには、ぜひお試しいただきたい製品の一つです。
ヘナ自体に、続けていきますと髪をよくまとめ、癖を抑えるトリートメント作用があります。
ハイビスカス/ジャスワンドは髪に潤いを与えますので、髪がまとまるようになり、癖を抑える傾向がありますので、ヘナとハイビスカスの組み合わせは、癖毛でお困りの皆さんにベストな組み合わせでしょう。

・・・とあります。
なんとも頼もしい・・・!!!

ちょうどヘナの在庫もなくなりかけていたところだったので、早速こちらの ヘナ花ブレンドを注文してみました。
癖を抑える効果がなかったとしても、どちらにしてもヘナは必需品なのでw

どうせならまとめて買ってしまおうと、5パックセットを購入
しっ・・・しばらく買わないで済みそう(笑
hanablend

赤いパッケージが ハイビスカスをイメージさせますね。
hanablend_1

中のヘナはこんな色。
hanablend_2

うぐいす色?
あれ、色の名前が古い?(笑

でもとってもきれいな色です。
なんだかお腹がすいてきそうな・・・ (←あきらかに「うぐいす餅」をイメージしてますね)

匂いですが、イランイランの香りとありましたが、粉の状態ではあまり感じませんでした。
早速届いた日の夜、ヘナ花ブレンドを使ってみました。

私のヘナの使い方は凝ったことななにもなく、ぬるま湯で溶いて、ダマがなくなったらすぐに塗布しちゃいます。
夕方からお風呂に入るまで塗りっぱなしにしておくので、だいたい3~4時間くらい放置しているでしょうか・・・

このヘナ花ブレンドは、
「イランイランの香りで、ヘナの香りが苦手な人にも」
とありましたが、やはり、塗布中も特にイランイランの香りを感じなかったような・・・

私はヘナの匂いが苦手ではなく むしろ好きなのでそう感じたのかもしれませんね。

使ってみて 髪のクセの具合ですが、まだ一回しか使っていないので正直あまり変化を感じませんでした。
でも今後使い続けたら、また変化を感じるかもしれませんね。
その時はまた報告します。

とにかく、ショートにしてからというもの、
洗髪は楽だし ブローも楽

矯正パーマをしていないから、ヘナを使うたびに髪は健康になっていっている気がします。
この開放的な感じ、もう手放せません~

このヘアスタイルを続けていくには、まず梅雨時期を乗り越えないとなりません。
そのために、今からヘナ花ブレンドを使って 癖を抑えていければ・・・と思いますw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク