まるでトリートメントを使ったような手触り! 香る髪花ブレンド

久しぶりなハーブシャンプーの話題です。

脱シャンプーを始めた頃は、湯洗いばかりしていたのですが、
ハーブシャンプーと出会い、
湯洗いとハーブシャンプーを交互に行っていましたが、
今では100%ハーブシャンプーになりました。

スポンサーリンク

女度は下がっても(?)髪のツヤはアップ!

ハーブシャンプー香る髪花ブレンド
ハーブシャンプー香る髪花ブレンド

湯洗いするのは、ヘナを落とすときくらい。
それは湯洗いとは言わないかもしれませんが

それくらい、ハーブシャンプー頼みの生活になってしまいました。

と言っても、ハーブシャンプーを使うのも4日に1回くらい。
ごめんなさい、シャンプー、4日に1回です

というのも、
頭皮にかゆみを全く感じないので、前回シャンプーをしたのがいつだったか、
忘れてしまうのです・・・

女度がどんどん下がっていくのを感じます

暑い季節ではないからというのもあるでしょうし、
私の髪質が乾燥毛で、もともと地肌がべとつくということもなかったせいか、
何日洗わなくても地肌がべっとり・・・ということはありません。

4日に1回のハーブシャンプーだって、
オイルで頭皮マッサージをするので、その油分を落とすのが目的のようなもの。

それがなかったら、もっとシャンプーとシャンプーの間があくかも・・・

今はすっかり「花ブレンド」を愛用しているので、
最初に購入した「香る髪」は全く使わなくなってしまいました。

香る髪
香る髪

そこで、私と同じようにクセ毛で悩んでいる妹にあげたのですが、
私のようにヘナを使ったりしたことがないせいか、
私が感じた感動みたいなものはなかったようで残念

きっと、期待を胸にハーブシャンプーをを使ってみたものの、
思ったほどの効果を感じられなくてガッカリ・・・という方も多いのではないでしょうか?

こればかりはどうしたらいいのか私もよくわかりませんが、
私は使いこなしたい一心で、
粉の分量を変えたり、水(ぬるま湯)の量を減らしたりと、
普段はあまりしない 「工夫」 というものをしてみました

そのうち、髪が慣れたとしか思えないのですが、
今は適当に粉を入れ、適当にお風呂のお湯を入れて溶かすだけで、
洗いあがりはしっとりw

乾いた髪にハーブ液を振りかけている時は、
パサパサして非常に手触りが悪い状態なのですが、
洗い流すうちに、髪がしっとりしているのがわかるのです。

この瞬間、毎度毎度感動しますね~

まるでトリートメントをつけたような、あの感覚です。
なのに、トリートメントみたいにヌルヌルしないし

この感じ、ぜひともたくさんの方に味わってほしいなぁと思います。

家族全員がハーブシャンプーを使うようになってくれたら、
お風呂場がさぞかしすっきりと片付くと思うのですが・・・

これも冷えとりと同じで、
私の髪がツヤツヤになったのを見て家族が
「使ってみようかなぁ」
と思うのを待つしかないのでしょうねぇ

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar りんご より:

    hacoさんへ

    おひさしぶりです。花ブレンドをおすすめしたりんごです。
    私と全くおんなじですよ~とお伝えしたくて。
    2日に一度が、3日に一度になり、ついに4日に一度??
    洗髪するのが面倒くさいだけなんですけどね。洗髪した時の爽快感は最高なんですけど、洗髪しないで楽しても何ら支障がないという…

    毎朝の半身浴で、頭皮に汗をかくのですが、お風呂あがった後にバスタオルでちゃちゃっとふいておしまい(これって汚いと思われちゃうレベル?!)。
    前夜にオイルマッサージをしてそのまま就寝した日の翌朝は、面倒だなぁと思いながらハーブ洗髪するという日常です。

    2週間前から、シルクふぁみりいさんで購入したウールスパッツを絹のスパッツの上に重ね履きするようにしたんです。これがもう快適で。。。3000円は贅沢かなって思ったけど、使用感に大満足です。
    そして先週、会社をお休みしまして、アーユルヴェーダのアビヤンガを初体験してまいりました。そんなこんなで、夏のころよりいろんな意味で冷えとりを強化したからか、今、足首とひざ上とひざ下の間の裏側がめちゃくちゃ痒い…。本当にかゆくてつらいです。かくと湿疹がうかびあがってきます。1年前は両肩と両腕だったな、このかゆみは懐かしい・・・。今年の冬もまたかゆくなるのかと、うれしせつなしな気持ちです。

    ついつい甘いものに手が出てしまうので、消化器(食べ過ぎ)なんだろうな。。。

    今日、猪毛のヘアブラシ(ロールブラシ)を注文してみました。猪毛のロールブラシでブラッシングとブローをしたら、もっと髪がいい感じになりそうな気がするのですが、ちょっと先のお楽しみです。

    • avatar haco. より:

      りんごさん、お久しぶりですw
      ハーブシャンプーのプロであるりんごさん(笑)と同じ使い方って、
      ちょっと嬉しいじゃないですか~!!

      あまり人前で言えないような話ですが、
      本当に4日に一度で十分ですよね~^^

      毎日半身浴していて、それなりに汗もかいているだろうに、
      頭皮がちっとも痒くなりませんよねw
      ハーブシャンプーって本当にすごい!

      私もハーブシャンプーをした時は爽快で、
      「もっとシャンプーの間隔をせばめよう」
      と思うのですが、痒くならないし臭くならないからいいか♪ってなっちゃう^^;

      もともとシャンプーが好きではなかったので(面倒という理由で)私にはあっているのですけどねw

      それから、りんごさんも毒だしされていますね~!
      痒みは辛いでしょうが、顔晴って毒を出しましょうね!!

      猪毛のロールブラシ、今後が楽しみですね。
      髪に変化があったら報告待ってますよ~w

  2. avatar りんご より:

    HACOさんへ

    りんごです(*^_^*)

    猪毛のロールブラシ、楽天で2000円でおつりがくるようなチープなお品でしたが、なかなかよかったですよ。ブラシは、亀の子だわしの硬さ加減?

    動物の毛、その中でも猪毛は、ブラッシングすると油分が適度にでるのか、つやが出て、カットして一か月ほど立つ私の髪がいくぶんボリュームダウンされました。あとうねりもより解消されました。
    あまり強くやりすぎないのがいいみたいですが、頭皮マッサージ効果もありそうです。

    細い髪の人には、豚毛。太くて硬い髪の人には、猪毛。が、いいらしいですよ。

    私は今まで温泉においてあるような安っぽいヘアブラシしかなくて、美容院でブローする時のようなブラシがほしいなあってずっと思ってたところ、猪毛がいいらしい、と知り、購入にいたりました。お気に入りのブラシがあればそれでいいと思うのですが、このブラシは、大切にしたいなあって思えるお品でした。

    冷えとりをしながら、インドハーブもほしくなり、ヘアオイルもほしくなり、ついにはヘアブラシまで・・・。

    足のめんげんは、継続中です。下の娘に、「ママの足どうしたの?いちごみたいだね」と。いちごのつぶつぶのような湿疹(掻いているので点々状のかさぶた多数)をみて言ってました。昨日、お風呂を洗おうと思ったら、お風呂のお湯がグレーで、綿ぼこりみたいな黒っぽいものがたくさんしずんでいました。使い古しの絹の靴下で湿疹をごしごしとやりながら半身浴したからかもしれません。なにやらお湯に溶けてでているようです。

    ではでは~。

    • avatar haco. より:

      りんごさん、こんにちはw

      亀の子だわしの硬さ!!
      す・・・すごいですね^^;
      でもそれで頭皮のマッサージ・・・

      気持ちよさそう~!!
      私も買ってしまうかも^^;

      りんごさんのめんげん、本格的(!?)ですね~w
      きっとケミカルなものをやめていて毒が出やすくなっているのでしょうね。

      ヘナやハーブシャンプーや冷えとりって、
      もしかしたら同じ線上にあるものなのかもしれませんね。

  3. avatar りんご より:

    hacoさんへ

    りんごです(*^_^*)

    ロールブラシはブロー時にも普段にも使えるんですけど、やはり持ち歩きに不便ってことで携帯用を探して追加購入しました。

    http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e059451h/

    1000円でおつりがくるチープさですよ。
    2000円以上買い物すれば、送料無料です。
    私は、トイレットペーパーやティッシュなどの消耗品と一緒に注文しました。

    ロールブラシほど目がつまってないので、むしろ頭皮まで届きやすいんでないかい??というのが使った感想です。
    こちらの方が普段使いにはよさげ??ってくらい、今日から会社で制服のポケットにもしのばせておけます。興味があれば、まずはこのあたりの安価なものでお試しされるのもありかもしれません。

    http://item.rakuten.co.jp/attract/mp_pocket/

    メイソンピアソンという、ブラシ界のロールスロイスと呼ばれている、英国の老舗ブランドの猪毛のブラシは、芸能人やモデルさんも愛用多数らしいです。
    その分、お値段もはりますが。。。今の私には、ブラシに1万円近くするものは、ちょっと手が届かないかなあ。。。チープなお品で、私はしばらくやってみようかなと思っていますが、お手入れをすれば何十年も使える一生もののブラシというふれこみで、口コミ(レビュー)も評判いいので、「髪がきれいになれるならお金に糸目はつけません!どうせためすなら最上級で」との考えがあれば、ブラシを買うという選択肢もありかもしれません。

    今まで、ヘアブラシで髪の質感が変化するなんて、考えもしたことなかったんですけど、ナイロンやプラ製ではない天然毛のブラシって違うなあっていうのが実感できました。ヘアオイルをちょっとだけつけて、猪毛のブラシでとかすことを日常生活してもいいかもしれません。

    アーユルヴェーダと冷えとりってつながってるって私も思います。栄養にも排泄物にもなりきれなかった未消化物(アーユルヴェーダではアーマと呼ぶ)ってどんなに気をつけて生活していてもある程度蓄積されていくものらしいので、それを排出させるっていう手法として、冷えとりの靴下や半身浴など毒素を排出させやすくしたり下半身を温めたりする手法があったり、セサミオイルの効果で毒素を排出するマッサージなどがあるのかなと思うんです。
    アーユルヴェーダでは、生理中は洗髪も入浴もしないほうがいいし、頭皮も含めマッサージしない方がいいようです。風邪をひいたときのように、終わるのをのんびりと待つような過ごし方がいいみたいですね。私は洗髪はしないけど半身浴はしてるかな。生理中こそ温めたいなとやはり思いますので、hacoさんのようにゆるっと続けていけたらいいなと思うこの頃です。

    ではでは。

    • avatar haco. より:

      りんごさん、こんにちはw

      猪毛ブラシ、コメントをいただいたあと、大きなショッピングモールに見に行ってみました。
      結構売ってるものですね~!
      これまで全くターゲット外だったので、ちょっと感動?しましたw

      売っていたのは猪毛100%ではなく、
      豚毛100%、馬毛100%、獣毛(混合)など。
      どれもメイソンピアソンのようにお値段がはるものではなく手頃なものでした。

      メイソンピアソンは値段もいいですが、ものが良さそうですね~^^
      特に私のように髪が多い人は、地肌までしっかりブラシが届きそうw

      いつかは買ってみたいなぁ(遠い目)。

      ヘアオイルですが、
      頭皮のマッサージの大切さに目覚め、新しいものを購入してみましたw

      また今度記事にしてみますねw

  4. avatar りんご より:

    HACOさんへ

    仕事の合間に失礼します。りんごです。(*^_^*)

    早速の返信をありがとうございました。

    私も、アートビーングさんで、新発売のアタルバのヘアオイル、買いました。
    ひょっとして同じかしら???
    (記事を楽しみにしていますね~)

    早朝の半身浴前に、ひざ下から足先にかけて、セサミオイルマッサージをとりいれてるんですけど、オイルって高いですよね。もうちょっとお安いのないかな~って探していたら、「肌油」っていうのを発見しました。

    太白ごま油を自分でキュアリング(加熱処理)するのが、一番安いと思うのですが、キュアリングが面倒くさいので、キュアリング済の純粋なセサミオイルないかしら?と探して検索していたらみつけました。

    けちけちしないで使えるかな、と、ちょっと次に狙っているお品です。

    半身浴前に、お顔もお耳も(もちろん足も)セサミオイルでマッサージマッサージ。水や麦茶をもちこんで半身浴すると、めっちゃ発汗しますし、肌がつやつやになりますよ~。これもおすすめです。

    最後に、余談ですが。。。

    全然違うお話ですみません。下ネタというつもりはなく、いたってまじめな話のつもりなのですが、冷え取りをされている方って性欲はどうなんでしょうか。私は、冷えとり(半身浴や湯たんぽや靴下)があまりに気持ち良いので、むしろそちらのほうの欲が、産後からさらに減退してしまいました。年単位のレス生活で、私は早寝早起き、夫は逆、不満を言われたこともないので、いいことにさせてもらってるんですけど…。重ね履きしていると脱ぐのも面倒だし、重ね履きしている姿は色気もないし。。。赤ちゃんがほしくて冷えとりされてる方もいると思うので、私のような人ばかりではないとは思うのですが。。。

    ではまた~(^^)/

    • avatar haco. より:

      りんごさん。
      多分違うと思います~^^
      定番のマハラニヘアオイルを買おうと思ったのですが、
      量と値段にビックリしてしまい^^;
      アーユルヴェーダの普通のオイルを買いました。

      そう、太白ごま油に関係がある話題を書こうと思っていたのです!
      それでオイルを買ったわけですw

      肌油ですか~。
      りんごさん、本当に情報を持ってらっしゃる~^^
      いろいろ教えていただけて嬉しいですw

      余談のお話ですが・・・
      どうなのでしょうね~。人それぞれ差はあるのでしょうが、
      私はやはり子育てでいっぱいいっぱいですね^^;
      まだ子供と一緒に寝ているということもあるし。

      それと授乳中は全くそういう気持ちにはなれませんでした。
      本当にキッパリといった感じで。
      女性と男性ではそのあたりが大きく違うでしょうね。

      ベビ待ちで冷えとりをなさっている方も多いですよね。
      一人目のベビ待ちだとそういうこともないように思いますがどうなのでしょう。

      興味深いテーマではありますねw

  5. avatar りんご より:

    HACOさんへ

    りんごです(*^^)v

    同じじゃなかったんですね~ 失礼しましたっ(^^ゞ 

    私は、頭皮マッサージ用にアタルバ社のヘッドマッサージオイル、足(足首から下)と顔と耳マッサージ用に同社の甘草入りのセサミオイルを買ったんです。
    100ml入で1500円也。
    けちけち使ってるんですけど、できればもう少しオイルをけちらず使いたいわ~っていうんで、太白ゴマ油??を最初考えたんです。

    でもどう考えても、加熱処理(キュアリング)が面倒くさい…(>_<)
    温度に注意しながら、容器を移し替えて…。
    あれやこれや考えて、キュアリング済みのセサミオイルで安いのないかな~って探してたのです。

    その時に、たまたま「肌油」という銘柄のものを発見しました。
    http://zuiken-oil.sn.shopserve.jp/
    加熱処理しないでそのままマッサージに使えるオイルが、ビン入りだと500mlで1830円で、倍の1000mlだと2900円でした。同じセサミオイルでペット容器入りのもう少し小さいサイズのものもあります。ビン入りよりは割高ですがアートビーングさんの本場のオイルよりは安いと思います。

    足の湿疹も、オイルマッサージによる発汗効果か、昨日からぴたーっとかゆみがおさまったんです。掻いた傷はかさぶたになったまま、あえて掻いたりもせず入った昨夜のお風呂では、掻いた傷跡のかさぶたとか薄皮みたいなのが、さすっただけで湯の花のようにぶわーっと広がっててびっくりしました(汚い話ですみません)。

    余談のお話にもコメントくださり恐縮です。私にも添い寝をする小さい子供がいます。もうほとんどでないんですが、下の子供が寝る間際にまだおっぱいおっぱいってに吸いついてきて、それがもうかわいくてかわいくて、私もお母さんホルモン全開ですっ。

    今後の記事も楽しみにしております。

    • avatar haco. より:

      りんごさん、詳しい情報をありがとうございますw
      実は肌油、探しても見つからなかったのですよ・・・^^;
      助かりました!!

      私は加熱処理をした油としていない油の違いすらよくわかっていないので、
      ちょっと勉強しなければいけませんね(反省)。

      頭皮と顔の皮膚は繋がっているわけですから、
      シャンプーを変える、ハーブシャンプーに変える、頭皮マッサージをしてみる、
      ただこの流れだけで、もしかしたら若返り効果もあるんじゃないか・・・?なんて気持ちにもなってきましたw

  6. avatar りんご より:

    HACOさんへ

    りんごです。(*^^)v

    本日の最新の記事も拝見いたしましたっ!

    私も、アタルバ社のヘッドマッサージオイル?買いましたよ~。
    頭皮につかうものは成分妥協したくないので、こちらをけちってつかってます。

    セサミオイル100% プラスアルファ に期待したいところですよね(*^_^*)

    肌油のほかにも、こんなのも発見しました。
    こちらも、こんな商品もあるのね、というご紹介だけ。

    実は、私はこちらのほうを注文しました。
    今日あたり届くかな~と思うのですが

    http://item.rakuten.co.jp/makadamiya/se001/

    こちら、1L入り3000円也。

    牛乳パックみたいな入れ物?
    そこにポンプがとりつけられるみたいで、使い良さそう?
    キュアリングについての記載がないので、そこらあたりが微妙ですが
    セサミオイル100%でマッサージ用と書いてありました。

    こちらは、全身マッサージ(特に耳と下半身⇒足裏)にたっぷりと使いたいです。

    アタルバ社のインドハーブ入りのは、やっぱりけちけちと使っても減りが気になりますよね。

    頭皮マッサージには、アタルバ社のヘッドマッサージオイルを。
    顔のマッサージには、アタルバ社のイェシティマドゥオイルを。
    足のマッサージには、1L入りのセサミオイルを。

    私なりに結論づけました。
    これならお値段的にも続けられそうかなというところで。

    あと、耳もマッサージするといいですよ。
    アーユルヴェーダでは、頭と耳と足裏が念入りにする箇所とされているなので。

    たっぷりとオイルをつかって足裏マッサージすると、ほんときもちいいです。
    夜の入浴後(夜はチビと入るのでゆっくり入れませんが)、湯たんぽでぬくぬくしたお布団で眠れば、足もほどよく発汗して、毒素が出るような気がします。

    不思議なことに、セサミオイルマッサージをした日の翌朝の尿は、とてもにごってるのです。オイルのせいでなにかの排出がされてるとしか思えないのですよね。

    洗髪は4日に一度ですが、毎朝半身浴をして頭皮もほどよく発汗するので、毎晩、寝る前に少しオイルをつけてマッサージしちゃってます。あまりに発汗がすごいときは湯洗いしてますが、ほどよい発汗のときはタオルでごしごしして終了です。あと猪毛のブラシで頭皮マッサージをかねてブラッシングをすることと、指の腹で頭皮をつかんで押し上げるようなマッサージをします。
    お顔も造顔マッサージのまねごとのようなマッサージをしてみたり。
    すきま時間を探して、生活の一部に組み込む、食事の後に歯を磨くように、習慣にしてしまうと、苦にならないですよね。

    冷えとりとアーユルヴェーダ、私は、知りえた中では、最強だと思ってます!

    長文駄文失礼しました。
    でわでわ。

    • avatar haco. より:

      リンゴさん、こんにちは!
      またしても情報てんこ盛りのコメント!!
      じっくり読ませていただきましたw

      アーユルヴェーダ、聞けば聞くほど施術を受けたくなりますね・・・
      でも田舎住まい故、簡単に行けるような範囲にサロンがないんです(悲

      リンク先の商品、見させていただきました!
      すごいサイズですね^^;
      でもポンプ式で使いやすそう♪

      耳のマッサージ、確か佐伯チズさんもやっていたような。
      ということは、顔の皮膚にもいいのでしょうねw

      足裏や耳のマッサージの仕方は特に技術やコツはいらないのでしょうか?
      気軽にできるものなら私もやってみたいですw

      >セサミオイルマッサージをした日の翌朝の尿は、とてもにごってるのです
      個人的にはここに大注目です!!
      排泄されているのでしょうね~!!

      いつも興味深いお話をありがとうございます^^

  7. avatar りんご より:

    hacoさんへ

    りんごです。

    いつも長文にお付き合いいただき恐縮です。

    田舎、といえば、私の方がまちがいなく田舎です(^^ゞ。12月なのに、真冬のような大雪です(>_<)

    日曜日の早朝、目が覚めたら、のどが痛くて、半身浴で治そう!とがんばったのです。午前中はなんとか動けたんだけど、午後からダウン。関節の痛みと寒気とだるさで動けなくなり、めずらしく38度台の熱がでました。その晩は大半の家事を夫や子供たちにお願いし、湯たんぽ3個いれて、布団乾燥機でぽかぽかにしたお布団で、ほどよく発汗して一晩眠ったら、今朝、ほぼ完治していました。のどはまだ少しいがいがしてるけどほとんど気にならないレベル、もちろん動くこともできます。ホッとした朝でした。これも、めんげん、ですかね。こんな風邪のひき方も治り方も、あまり経験がなかったので不思議です。

    毒が出せる素地ができてきた証なのか、体の方が毒を出したくてしょうがなくて、いろんな形ででてくれているのかな?と思ったこの週末でした。

    今までいろんなサプリやら健康法やら試してきたけど、冷えとりやセサミオイルマッサージほど見た目に効果がわかるものはなかったかもしれません。調べたところ、尿が白っぽくにごっている状態は、やはり老廃物がでているサインらしいですよ。私の場合いつもにごっているわけではないんです。昨日今日は体調不良のためセサミオイルマッサージはお休みしていたからか、今日の尿は全然にごっていません。あと、朝、舌が白くなってると老廃物がたまってるサインらしいです。アーユルヴェーダ的には、なんですが。そういうサインを毎日観察するのもすでに日課です。

    イオン導入などの美顔器も使っていた時期があるけど、何もしていない今のほうが肌の調子がよかったり。冷えとりとセサミオイル、目に見える変化がおもしろすぎます。

    最近、ひどい肩こりです。まだまだ何か毒がでてきそうな予感です。

    オイルは、けちらずたっぷりめに頭皮マッサージ。顔の皮膚をあげるように、耳の周辺から、顔周りの生え際から、しゃくとりむしが這うように指先で頭頂部に向かってマッサージするのもおすすめです。

    でわでわ。

    • avatar haco. より:

      りんごさん、こちらこそいろいろ教えていただいてうれしいですw

      >湯たんぽ3個いれて、布団乾燥機でぽかぽかにしたお布団
      あ~、それ、絶対に治りそうな環境ですね^^
      熱にうなされながらも、いい夢を見て眠れそう!?

      私も先日、喉の痛みから始まった風邪ですが、
      結局熱が出ませんでした。
      そんなこと、今までなら絶対にありえないのに。

      本当ならバーンと熱を出して、毒も出しちゃいとこでしたが、
      これもきっと、冷えとりで素地ができた結果になるのでしょうね。
      熱が出るほどの菌ではなかったのか・・・?
      いずれにせよ、生活がまわったので助かりましたw

      私も、高価な化粧水を使っていたような時代より、
      今の方が断然肌の調子がいいです♪
      しかも全然お金がかかってない&ほぼすっぴんだし^^
      冷えとりって本当にブラボーですw

      >顔の皮膚をあげるように、耳の周辺から、顔周りの生え際から、しゃくとりむしが這うように
      とってもわかりやすい説明をありがとうございます!
      ものすご~くよくイメージできましたw
      今は気づいた時にマッサージしたりしてますw

      日々の積み重ねを大切にしたいですよねw

  8. avatar りんご より:

    hacoさんへ

    りんごです~。

    週末になりますね。私はまだのどがいがいがしていますが元気です。
    今日のブログに「尿がにごる」とのコメント。私も少し前に、オイルマッサージの翌朝に尿がにごると書いたかなと思います。
    最近、にごらないんですよ~。うれしいようなうれしくないような。
    足のかゆかゆ湿疹がピークのころが尿のにごりもピークでした。湿疹は、2週間ほどでかゆみがおさまりかさぶたもはがれて治ってしまいました。大きな毒出しのひと山越えたのかなと、解釈しています。湿疹が治ると同時に、風邪の毒出しのスイッチがはいって、今は喉のいがいが、鼻水と痰の毒出し中です。

    尿のにごりは、毒出しの度合いのバロメーターにはなるかもしれません。
    私もアーユルヴェーダをやってもらった後から、足が猛烈に痒くなり、湿疹ができて、これはオイルがききそうだとマッサージを本格的に日課としてとりいれたら、尿がにごってると気づいたので。骨盤矯正の先生が尿がにごるかもといった意味が私には実体験としてすーっと頭の中に入ってきました。

    先日、ポンプ式のセサミオイルを買いましたが、問い合わせたところ、加熱処理(キュアリング)はしてないそうなので、昨日、がんばって、キュアリングしました。うまく容器にもどせなくて少しこぼしてしまいました。次からは、キュアリング済みの肌油のビンのを買って、詰め替えようかなと思います。

    アーユルヴェーダのブログを除くと、冷えとりをとりいれているセラピストさんがいたり、やはりつながってるんだな~と思うこの頃です。

    それではよい週末を!

    • avatar haco. より:

      りんごさん、こんにちは~^^

      喉の具合はいかがですか?
      元気でらっしゃるのは何よりですw

      尿のにごり、ちょっと期待(?)してたのですが、
      残念ながら・・・というか、ありがたいことに?濁りませんでした^^;

      これって、冷えとりで毒出しをこまめにしているからなのでしょうか?
      一緒に行った友人はどうだったか、今度聞いてみようかな。

      冷えとりをしていると、いろいろな興味が沸いてきて、
      調べてみるとそれが冷えとりと関係しているということ、多いですよね。

      でもそんな時はいつも、「導かれてここにきたのだなぁ」と感じます。
      必然というやつですね^^

      ということは、流れに身をゆだねていれば、いい場所に到達できるということなのかな。
      そんな風に考えると、ますます冷えとりが愛おしくなりますねw

      りんごさん、いつもありがとうございます。
      りんごさんもよい週末を。
      喉のイガイガがおさまるといいですねw