逆戻り! 冷えとり靴下冬バージョン

逆戻り! 冷えとり靴下冬バージョン

梅雨が明けてからの 連日の寒さ・・・
なんなんでしょう? 

私が住んでいるところなどは、
暑い時との気温差が10度以上あったり。

まるで時計のふりこのように大きく揺れるのは、
きっと体にはあまりよくないことだと思います。

それでもなんとか体調を崩さずに過ごせるのは・・・
冷えとりのおかげ?

さて、暑さ続きですっかり夏仕様になっていた足元でしたが、
この寒さ続きで 冬バージョンに逆戻りです。

今日はこんな感じ。

ズボンのすそをめくって撮影していますが、
もちろん長ズボン着用です。

先週の暑さが続いた時期には脱いでいたレギンスですが、
ここのところの寒さで また履くようになりました。

そして注目すべきはカバーソックス。

これ・・・
冬場ですら、厳冬時しかはいていませんでしたけど・・・

まさかこの季節に履くことがあるとは。

今日の冷えとり靴下は10枚の重ね履き、
その上に 丈夫なナイロンが入った靴下を重ね履きしていたのですが(擦れ防止のため)、
それでも寒いので 「分厚いウールのカバーソックス」 を履いてみたのでした。

ところがこれが・・・いい
履いた途端、ぬっくぬくです^^

寒いとはいえ、冬とは違いそれなりの気温がある時は、
かなりの温かさを感じるようで、寒さが全く気にならなくなりましたw

そしてさすがにブラキャミ一枚は寒いので、
その上に薄い透ける生地のブラウスを着ています。

暑い日はその薄手のブラウスですら暑くて脱ぐのに、
今日のような肌寒い日は、これ一枚羽織るだけで暑さ寒さのバランスがとれます。

梅雨明け前後の暑さで、
冬ものをすっかり仕舞い込んだことと思います。
(あ、皆さんはもっと早くしまいましたかね^^;)

厚手の羽毛布団も干して仕舞ったばかりでしたが、
こう寒くてはもう一働きしてもらおうと 引っ張り出しました。

おかげで昨日の夜もぬくぬくです♪

明日からは天気もよくなるようなことを言っていますが、
よくなったらよくなったで今度は地獄のような暑さ・・・

こんな時こそ 冷えとりの足し算引き算 です。
うまく調節して、常に一定の状態を保てるようにできたら、
夏もうまく乗り切れるのではないかなと。

上手に夏を楽しみましょう♪

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク