銀色夏生さんも冷えとりをやっていた?

以前はよく読んでいた、銀色夏生さんのエッセイ「つれづれノート」。
前にも 「半身浴中のお供」 として紹介したことがありますが、
先日本屋さんに行った際、久々に新刊を手にとりました。

「自由さは人を自由にする」、銀色さんの本は、タイトルでまずやられますね
持って行かれます。 つい手にとってしまいたくなります。

銀色さんの詩は全く読まないのですが、
このエッセイであるつれづれノートは大好き

豊富な資金力をもってしての「暴走」^^;
一般人には決してできないことばかりで、読んでいて爽快ですw

そんな銀色さんの人気著書・つれづれノートですが、
私のいつもの読み方は、まず本の中ほどの写真部分のチェックから。

赤ちゃんの頃からその成長を一読者として見守っていたものとして、
かんちゃんやさく君の成長が本当に楽しみ♪
親戚のオバチャンな気分です^^;

かんちゃん、綺麗になって・・・
さく君、男になったなぁ・・・
などと、銀色一家の生活を楽しく眺めていると、おやっ?
見なれたものの写真が。

それはどう見ても「冷えとり靴下」!
しかも何組もある様子。

本文中にも、
「4足組の冷えとり靴下を買った」
とありましたし、写真には
「一時期ハマった冷えとり靴下」
とのコメントが。

例のごとく、興味がある時に深く深くもぐり、
なんとなくわかったから浮上した(飽きた^^;)とういことなのかな?

以前、銀色さんはマクロビオティックにもハマっていたこともあったし、
シャンプーをやめて石けんのものに総取り換えしていたこともありましたっけ。

だから、銀色さんが冷えとり健康法にたどり着いたのもなんら不思議ではありませんね。

ただ、なぜ冷えとりを今はやっていないのか?
そこまで本文を読み終えていないのですが、とりあえずやってみて満足したからもういいのかなぁ?

謎が残ります^^;

靴下もどこのメーカーだったのかなぁ。

まぁ、なぜここまでしつこくこだわるかといえば、
「銀色さんのように多くの女性読者を持つ方が冷えとりを発信したら、たくさんの方に知ってもらえる」
と思うから。

そうすれば・・・
温泉の脱衣所で、8枚の重ね履き靴下をぼてっと脱いでも、周りから変な目で見られないようになるかなと
要するに、自分の生活スタイルを認知されたい・・・ということでしょうか^^;

それにしても、よく読んでいる本などでこうして冷えとりを紹介されると、
なんだか嬉しくなりますね。

今度はぜひ、益田ミリさんに紹介してもらいたいなぁ (大好きなのですw)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar SHU-MI より:

    こんにちは♪

    また来ました。
    だって、銀色夏生さんのつれづれ、全部あります。
    今回のも買おうと書店へ行ったけれど、上手く見つけらなかったの。
    私も、写真からいっちゃう。キレイだし、おもしろい。ぼっちゃん、かわいかったもんね。お家作りのころが一番わくわくしたかな。苦労もあるけれど、自由な人ですよね(笑)。自由でいるにはそれなりの経済力も覚悟も必要、真似できないな。。。

    靴下にもはまってたんですね、彼女は。
    彼女なら堂々と履いて過しそうなのにやめたのかしらね。

    私は温泉に行ったときは、靴下もレギンスも部屋で脱いでからGO。廊下を歩くだけでも寒かった~。

    温泉の記事を読ませていただいて、近所に足湯ができるところがあるって思い出したのですが、、、靴下の脱ぎ履きを考えると、、、家まで我慢したら余計冷えそうだし。誰も人のことなんて見ちゃいないだろうけど。
    その足湯に机でもついていたら、絶対行くかもな~などと妄想してしまいました。
    現状は丸い池みたいで、大人は周りに腰掛てて、ちびっ子が真ん中で遊んでいます。

    お家の足湯では、すぐ冷えるし、人が来たり、電話が鳴ったらでなきゃいけないから外出が一番かも。
    一度、のぞいてみようかしら。靴下は、、、車の中で脱ぎ履きしようかな。
    ※前回は長々とお付き合いありがとうございました。

    • avatar haco. より:

      SHU-MIさんも銀色さんの本を持ってらっしゃるのですね♪
      つれづれは発売日に本屋さんに行っても売っていない事が多くて、
      以前は必ず電話で確認して買いに行っていました^^;
      今は、見かけると手にとる程度ですが・・・

      これだけ靴下を重ね履きしていると、
      普通ならなんでもないシーンで困ることって多いですよね。
      私はいつも、出先で靴を脱ぐか脱がないかをよく気にしています^^;

      半身浴にしろ足湯にしろ、家で手軽にできるのがいいですよね。
      でも手軽さゆえにおざなりになったり、片手間になることも多いと感じます。

      だからしょっちゅうは行けないけれど、たまにはこういう施設を利用するのもいいな~と思いました。
      ちょっとした「非日常」って大切ですよねw

  2. avatar maca より:

    銀色夏生さん・・・なつかしー。
    20年くらい前に詩集を読み漁りました。(うーん、かなり昔だ・笑)

    また冷えとりでつながるなんて、なんとも不思議な感じです。

    • avatar haco. より:

      macaさんも読んでらっしゃったのですねw
      詩集は好きな人には評判がいいですよね~^^
      逆に、詩が好きな人にはつれづれが嫌なようですね(苦笑

      ホントホント、冷えとりでいろいろ繋がれるって不思議ですねw