玄米のびっくり炊き 圧力鍋がなくても簡単に美味しい玄米♪

◆ 玄米のびっくり炊き 圧力鍋がなくても簡単に美味しい玄米♪

冷えとりにも大きな影響を与える食生活。

その食生活において、 「玄米を常食するといいよ~」と書きましたが、
実際にはなかなか実行しにくいかもしれませんね。

圧力鍋も持っていない方もいるだろうし、もっと簡単に食べたい!という方もいるだろうし。

そこで今回は、玄米が簡単に美味しく炊ける方法をご紹介。
それは 「びっくり炊き」という炊き方です

この炊き方は、秋田地方に江戸時代から伝えられてきた玄米の炊き方だそうで、
「びっくり炊き」で炊くと、比較的短時間に ふっくらと柔らかく白米のように炊きあげることができます。

普通の鍋で炊けますし、長時間水に浸す必要もありません。
食べたくなったらすぐ炊けるのが魅力の一つ。

圧力鍋の代わりに土鍋で炊くのですが、私は100円ショップで買った小さな土鍋で炊いてみましたが大成功
この量なら、家族が玄米を食べなくても、自分の分だけ気軽に炊けます。

ビックリ炊きの特徴は、
「炊いている途中で水を入れる」
こと。

この水こそが 「びっくり水」で、ここから「びっくり炊き」と名付けられたそうです。

その後再び水分を飛ばしたら出来上がり。
びっくり水の量によって、炊き上がりはお好みに調整できます。

炊きあがった玄米は、まるで白米のような柔らかさ!
これなら玄米が苦手な方でも抵抗なく食べられると思います。

「圧力鍋はもってるけど、なんだか怖くて使えない」、
そんな方にもおすすめな炊き方です♪ (私が昔、そうだったの・・・)

玄米のびっくり炊きの詳しい作り方は、写真付きでいろいろなサイトで紹介してくれているので
是非参考になさってくださいね。

玄米の美味しい炊き方 びっくり炊き
玄米の炊き方(普通の鍋で今すぐ炊ける!)
吸水時間不要の玄米炊き 「玄米のびっくり炊き」
玄米炊けたか食べてみよう~♪「びっくり炊きの玄米」

冷えとりを始めてからというもの、学ぶことが多くて楽しいです
考え方も、ゆっくりですが確実に変わってきているような気がします。
・・・ポジティブに・・・(笑

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク