この季節、寝る時の布団はこんな感じです

今年の夏、こんなにもクーラーをかけた年はありません
昼間もかけたし、夜なんて二か月間、ほぼ毎晩クーラーをかけて寝ていました

こんなに 「あづいーあづいー」 と言いながら過ごした夏、
暑さに強い私としては珍しいです。

これは単純に気温が高かったせいなのか、
それとも 冷えとりを始めて最初に迎える夏だったからなのか、
はたまた更年期のホットフラッシュなのか・・・(苦笑

ただそんなに暑くても、暑いのは上半身だけで、
重ね履きした足元は暑さを感じたことがなかったので、
体のバランスがとれるってこういうことなのかなぁと感じた夏でもありました。

夏の間ですが、タイマーでクーラーをかけて寝ていたので、
私だけは薄い羽毛布団をかけていました。

お腹の下からぴっちり羽毛布団をかけ、腕は出してヒンヤリ快適

それがだんだん気温が下がっていきクーラーをかけずに寝られるようになると、
何もかけずに寝てました(ワイルドだぜ~)

その後、朝晩涼しくなったので羽毛布団を厚めのものに切り替え、
パジャマの下にはレギンスと重ね履き靴下の上に分厚いウールの靴下を装着。

おかげで下半身がホカホカのため、
寝入る時に部屋が蒸し暑い時は ワイルドに何もかけずに眠り、
夜中寒くなってくると お腹まですっぽりと厚めの羽毛布団をかける・・・という感じ。

今のところ、これでいい感じにバランスがとれています。
暑くもなく寒くもなく、上半身と下半身の温度が適温に保たれています。

それにしても今の季節に履いてみるとよくわかりますが、
レギンスはやはり温かいですね~^^

ズボンの下に履くだけでホッとします。

そうそう、今841さんのところで上記のレギンスが 「気まぐれセール」 としてお安くなっているようです。
私ももう一枚追加で欲しかったので、この機会に買わなきゃ★

もう一枚というか、本当のところ、もう二枚欲しいのですが・・・

冷えとりグッズは買う時は少し勇気がいるお値段ですが、
この一年を振り返り、健康に、心穏やかに過ごせていることを考えれば、
決して高くはない投資かもしれません。

医療費として考えています、私はw

季節がもう少し進むとまた寝る時の様子も変わってくるでしょうから、
その時はまた赤裸々に(笑)報告しま~すw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク