ゴム製湯たんぽ「Fashy」を使ってみました

こんにゃく湿布の良さは十分わかっているのですが、
私の中でこんにゃく湿布は 「夜やるもの」 というイメージになっています^^;

生活の中で、日中は忙しくて自分のために1時間がとれないので、
寝ながらやってしまおうというズボラな考えから始めた事なのですが、こんにゃく湿布を経験したことのある方なら、あの 「気持ちよくて眠くなる」感覚、わかっていただけると思います。

日中にやって、そのまま寝てしまったら困りますが、寝る時だったら全然OKです。
だから 「こんにゃく湿布=夜」 というのは定番になっていました。

日中パソコンで作業中、腰が冷えたりお腹が冷えるなと感じることがあります。
何度も書いていますが、パソコン作業中は湯たんぽ入りの寝袋に入っているのでぬくぬくです。

ただ、暖かいからこそわかってきた、体の冷えている部分を感じる・・・とでもいうのでしょうか、
腰が痛かったり、生理時のお腹の不快感がある時など、その部分を温めたくなります。

こんな時こそこんにゃく湿布なのでしょうが、先ほども書いた通り、私の中では夜の手当。
日中はもう少し手軽な方法で温めたいな~と思ってしまうのです。

そこで、まだ冷えとりをする前に買った、小さな湯たんぽを引っ張り出してきました。
本当に小さいコンパクトサイズですが、お湯の量も少しで済むため、気軽に使えていたのでした。

お腹にあてているとじんわり気持ちよく、やはり直接あてるのはいいな~と感じつつ、こんどは腰に移動させました。
すると・・・お分かりのように、湯たんぽの栓が・・・肌にあたって気になります^^;

これが結構痛いというか、気になるというか。
気になりだすと、常にそのことばかりに意識が行ってしまうというか。

もっと柔らかい素材の湯たんぽがあったらいいのになぁ。
体に沿うような、柔らかいやつ。

そこで、「そうだ!」 と思い出したのが、「Fashy」 の湯たんぽ。あれならゴム製です。
「湯たんぽは陶器じゃなければ」 と思っていたし、今もその方がいいと思っていますが、イレギュラー的に部分温めに使うのもありかなと。

そこで早速探してみると・・・

Fashy

ありました お腹や腰にあてるのにちょうどいいサイズが^^
湯たんぽカバーを見てもわかるとおり、子供用です

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. avatar mochacute より:

    haco.さん、はじめまして。mochacuteと申します。
    東城百合子さんをはじめビワ葉温灸にコトリワークスさんと気になるキーワードが盛りだくさんで、ブログよく拝見させてもらってます(*^_^*)

    Fashyの湯たんぽいいですよね。私も陶器の他にFashy2.0Lを2つ持ってます。
    冷えとりさんには陶器が人気ですが、Fashyのプヨプヨ感が大好きで、足に挟んだり(火傷注意ですね)背中に当てたりと私は陶器よりもお気に入りです。
    記事のミニサイズいいですね。早速チェックしてみます!

    • avatar haco. より:

      mochacuteさん、コメントをありがとうございます^^

      mochacuteさんも東城先生やビワ葉温灸といったものに興味をお持ちなのですねw
      嬉しいな~(*^.^*)

      それからFashyの湯たんぽ、いいですよね~^^
      なんていうんでしょう・・・陶器にはない柔軟性というか(笑
      体に沿う感じが気持ちいいですねw

      そしてなんといっても 「プヨプヨ」~!!
      これだけで癒されちゃいますねw

      大きいサイズも気になってきましたw
      ミニサイズはお腹を冷やしたり背中(腎臓のあたり)を温めると気持ちいいですよ~^^
      お揃になりましょう(笑