冷えとりファッション冬

シェアする

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

寒波が強まったりゆるんだりと、ここのところ天気予報とにらめっこになることが多いような気がします。とにかく着込む服の数だけは失敗したくない一心です(笑)

スポンサーリンク

ある日の冷えとりファッション

カーディガン / ノーブランド
デニムシャツ / 無印良品
デニムパンツ / ユニクロ
ブーツ / UGG
くらしきぬ 内絹外ウール靴下重ね履きセット / くらしきぬ
ウールスパッツ / シルクふぁみりぃ

最近のお気に入り冷えとりファッションです(^-^)
UGGのブーツは冷えとりサイズだから、靴下の重ね履きも余裕で入って足元ポカポカ♪

カーディガンは化繊入りですが、毎年防虫処置をしてもお気に入りのウールに虫食いを見つけた時のあのショックを考えると、「もう肌につかないものは化繊でもいいのでは?」と思うようになりました。

こういったカーディガンも本当ならウールで欲しいところですが、いっそのことその時に流行している安価なものを着倒してしまうのもありかなと。

それにしても・・・
しっかり防虫対策しているのに、どうして虫に食われるのか・・・悲しい(>_<)

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar あき より:

    ウールの虫食いは悲しいし、ショックが大きいですよね
    大切にしてたウールのストールやニットに虫食いを発見してから、一万円以上のウールの物を購入する時は自問自答して買うようにしています(笑)
    あとはhaco.さんと同じで肌に直接触れないからいいや…と化繊の物を割りきって着てました。
    その方が気持ち的にもいいかな~なんて。

    • avatar haco. より:

      本当に、本当にショックですよね・・・( ;∀;)
      今一番気を使っているのは、ラプアンカンクリのストールの虫食い!
      これだけは・・・虫に食われたらショックかも(>_<) 肌に直接触れないならいいかなと割り切れると服選びも楽になりますよね。 気持ちも、予算的にも! 上手にウールを保管されている方にコツを伺いたい~!