冷えとりファッション秋 Vネックウールのセーターでコーディネート

シェアする


まだまだ出番は先・・・と買った頃は思っていて、「秋のファッションの先取り♪」なんて思っていたのに・・・あっという間に出番が来て、もうこれ一枚では寒々しく見えるような気温の日もあり。

季節の移り変わり、特に秋は足早に去って行ってしまいますね、毎年毎年。

スポンサーリンク

紺で大正解!落ち着いた組み合わせに大満足

20141102

セーター / ユニクロ ウール100%
スカート / ノーブランド
ハーフブーツ / ドゥクラッセ
内絹外ウール靴下重ね履きセット / くらしきぬ 
内絹外綿冷えとりレギンス(3分丈) /冷え取りショップ841

以前試してみたカラー診断では、私の肌には紺色が似合わないと判明。
黒は自分には強すぎる色だと感じていたので、もっぱら紺色を愛用していたのにこれはちょっとしたショックでした。

以来、柿色のような秋っぽい色ばかり選ぶようにしていたのですが、どうしても紺色でシックなセーターが欲しかったので、似合わないとは知りつつもえいっ!!と買ってしまったのですが・・・
20141102_1

自分ではとってもしっくりくる気がするのですが・・・どうでしょう??

でも、似合わないとされた色でも、ワンポイントで持ってきたり顔から遠く離したりすると大丈夫と聞きました。思いっきり顔のそばですが(笑)
これからは恐れることなく紺を取り入れて行こうと思いますw

そして、ドゥクラッセ・フィットフィットのハーフブーツを合わせました。
靴下四枚+カバー靴下の計五枚をすっぽり包み込んでくれる25cm。こちらもインヒールで、履きやすく全体のバランスもよくなって気に入っています。
20141102_2

こちらも3cmほどのヒールですが、歩きやすくてぺったんこの靴よりもむしろ履きやすいかも。
この冬、履きまくる予定ですw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク