冷えとりを始めて痩せた とは言えるけれど


「冷えとりをしていると自然に痩せられる」
と聞いた時は、
「足が暖かくてその上自然に痩せられるなんてラッキー!」
と思っていました。

が、現実はそう簡単なものではなく。
ただし、「冷えとりをして」「痩せた」というこの二つの言葉にいくつかのストーリーが入るならば、冷えとりをして痩せることは可能だ、と気づきました。

スポンサーリンク

冷えとりを続けていくと心境の変化が起き その結果ダイエットに繋がる

Walking
Walking / Moyan_Brenn

この冷えとりブログでも何度も書いているように、冷えとりを始めて四年弱、やっと運動が日々の日課として定着するようになりました。

これまで、靴下や半身浴からの冷えとりや、食事からの冷えとりには容易に取り組めたのですが、運動からの冷えとりだけはなかなか行動が起こせませんでした。

元々運動で体を動かすよりも、静かに読書をしていたいタイプ。動か静かと聞かれれば、「静です」と即答できます^^;

しかしいつまでもそうはいってはいられません。
これから先の長い老後を考えても、今から体を動かす習慣をつけておくことは大切だと思ったし、やっと重い腰を上げた時には体が思うように動かなくなっていた・・・なんていうことも考えられるわけだし。

これじゃいけない!と意を決して運動を始めてみても、それが長続きせず、生活に運動を繰り込むことができないでいました。

それが昨年ごろからでしょうか?
やっと、やっと自分にも続けられる運動が見極められるようになり、それを細々とではありますが続けられるようになってきました。

そして今、毎日どんな天気であろうと、外に出てウォーキングをしなければスッキリしない!とまで思うようになってきたのです。
驚くべき変化ですね。

ではなぜそんな変化が訪れたのかと言えば、私の場合はもう完全に
冷えとりを続けることで心境の変化が起きた
からなのです。

くよくよしたり、悲観的だったり、内にこもりがちだった性格が、冷えとりのおかげで心がほぐれた・・・とでもいうのでしょうか、
それまで
「絶対に〇〇しなきゃだめ!」
と強い考えでがんじがらめになっていたカチカチの心が、冷えとりによって溶かされていった・・・という感じ。

心の冷えが取れることによってさまざまなことを考え、これまでがいかに偏った考えだったかということに気付き、その中で自然に体を動かしたくなった・・・という流れでした。

そして嬉しいことに、少しずつではありますが 痩せてきています (*^-^*)
それも当然かもしれませんね、毎日家にとじこもっていた生活が一転したのですから!

だから、
「冷えとりをすれば痩せられる?」
と聞かれれば
「はい、痩せます」
と答えざるを得ませんが、
「ただし!」
と付け足さなければなりません。

「冷えとりを始めたら」「いろいろな心境の変化が起こって」「痩せられた」

が正しい説明ですね。

あ~、それにしてもここまでたどり着くのに4年かかりました^^;
早い? 遅い?

どちらにしても、自分にとっての良いタイミングで、良いことがやってくるのだろうなぁと感じています。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク