だるさと眠さのめんげん、再び(いや、三度!?)

ここのところ、だるさと眠さの波に襲われ、飲まれてしまってます・・・

これまでも何度かこの経験はありますが、
皆さんの冷えとり体験を読んでみると、
「冷えとりを始めて少し経ったときに出ためんげん」
というのが多く、
私のように何度も・・・という方がいないような

なにせ、
「冷えとり だるさ」
と検索すると、私のブログが一番に出てきてしまう のですから・・・(苦笑

冷えとりの841さん によれば、
「だるさは腎臓の毒だし」
だそうな。

ただ腎臓の季節は冬なので、まだちと早い気が。

もしかしたら、「季節の変わり目」 というのが今回のキーワード
確かに、前回も春から夏の変わり目、今回も夏から秋の変わり目・・・

季節の変わり目に体調を崩すというのはよく聞く話ですから、
あながち間違っていないかも。

前回もそうでしたが、
ある一定時期、だるさ・眠さが続き、ある日フッとそれがなくなりました。

今回もそうだとしたら、
このお彼岸がターニングポイントかも?

「暑さ寒さも彼岸まで」
とはよく言ったもので、9月に入ってもあれだけ毎日暑かったのに、
ここにきて急に涼しくなりましたものね。

本格的な秋の訪れとともに、
このだるさと眠さのめんげんが きれいさっぱり出きってくれることを希望します・・・!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク