冷えとり靴 ダナースラッシャーが(意外に)大活躍

冷えとり靴 ダナースラッシャーが(意外に)大活躍

昨年の秋から冷えとり健康法を始めて、
とりあえずの急場しのぎ的に購入した冷えとり靴がクロックスのクロックバンド。

これは気軽に履けて本当に楽♪
ただこれだけでは生活に対応できないと思い、思い切って購入したこちら。

冷えとりガール達がよく履いている、ダナースラッシャー5アイレット です。

デザイン的に好みがハッキリ分かれる靴ではありますが、
アウトドア派ではないくせに、アウトドアブランドのものが大好きなので、迷いはありませんでした。

ただ問題はお値段と履ける時期。

お値段に関しては今回はおいておきますが、履ける時期に関しては、
「秋から冬の間だけだろうなぁ」
と思っていました。

ところが、実際に購入してみて、寒い時期に履いたのは数回ほど(!)。
それよりも春以降の方が履いている回数が多いという・・・!!

これは・・・一体どういうことなのでしょう^^;

実は、春・夏用の冷えとり靴として、ビルケンシュトックのベチュラを購入したことは書きましたが
これが意外に寒い^^;

いや、もう少ししたらこれだって暑く感じてくるのでしょうが(なにせ靴下重ね履きをしているのだから)、
今の 「冷えとりをしている私」には、この時期にはちょっと足元が心寂しいのです。

そこで、梅雨時で雨が多くなってきた今こそ、このダナーの本領発揮をする時!!

私はなぜか昔から靴が濡れるのが大の苦手で、
靴が汚れるのも嫌だし、靴が濡れて靴下まで濡れてきた、あの冷たさが・・・ブルルッ! 想像しただけでも・・・苦手(苦笑

だからこのダナーは私にとっては頼もしい存在。
しかももちろん、冷えとりには最適★

温かいし紐靴だから自由に調整できるし♪
さすがに真夏はきっと無理なんだろうけど、こりゃ意外に履ける時期は年間を通して長いぞ・・・w

今更ながら、いい買い物をしたと大満足なのでした。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. avatar kei より:

    haco.さん、こんにちは。
    keiです。

    今頃こんなとこにコメントして気づいてもらえるのかわかりませんが、
    冷えとり始めたばかりの私が困っているのが“靴”です。

    クロックスとかダナースラッシャー…とか
    サイズはどのくらいのものを購入されましたか?

    ちなみに私は普通のスニーカーサイズが24.5です。(デカイ…)

    • avatar haco. より:

      靴問題、まず冷えとりを始めてぶつかりますよね~。

      私の足のサイズは23.5センチ。
      それに靴下を6~8枚履いて、
      クロックスはクロックバンドがメンズの7-9(25cm)、
      ダナーが7(25cm)、
      ビルケンシュトックベチュラのウギーが24.5センチ
      です。

      ダナーはつま先の厚みがあまりないので少々きつく感じましたが、
      クロックスもウギーも少し大きいくらいですが履きやすいですw

      ファッション性と素材は別として、
      やはりクロックスは履きやすいしサイズも豊富だし、冷えとりに向いているかもしれませんw

  2. avatar kei より:

    haco.さん

    さっそくのお返事ありがとうございまーす!!

    実際に履いて買えばいいのかもしれませんが、
    靴下いっぱいはいた状態で出かける靴がなくて…^^;

    助かりました!
    ありがとうございます♪

    kei

    • avatar haco. より:

      keiさん、わかります!
      最初は本当に靴がないですものね。
      脱いで買いに行けばいいけど、お店で靴下を履きなおすわけにも行かないし、
      非常に困った記憶があります^^;

      靴が買えれば、いつでも冷えとりができますね!
      気に入った靴が見つかるといいですねw