あったか冷えとりレッグウォーマーBOOK

靴下を重ね履きしているおかげで、
足先はいつもポカポカと温かいのですが、
どうもここ最近、足首が冷える気がして仕方ありません。

そんな時は カバーソックスを履いたり、

湯たんぽを足したりして調節しているのですが、
家事をしている時、家の中をあちこち掃除している時など、
湯たんぽで温められないことも多いです。

ちょっと手軽に、靴下ではなくレッグウォーマーがあれば、
寒いと感じた時にさっと装着できるし、
レッグウォーマーであればそのまま外出もできます。

スカートなんかともあわせられるから、冷えとりファッションの幅も広がるかも

実は昨年、冷えとりを始めたばかりの頃、
冷えとりではないお店でレッグウォーマーを買ったのですが、
もともと普通サイズに作られているそれは、
靴下を8枚履いた足にはきつくて 逆に血流が悪くなって冷えるという

いろいろ探してみましたが、
結局今まで買い物をしていて安心の 841さんで注文してみました。

なんでももうこの商品は在庫限りで今後生産はないそうなのですが、
そのおかげかウールなのにお値段が安い

モデルの841さんは細い方なので いい感じにくしゅっとなっていますが、
私が履くと ピタッとしちゃうだろうなぁ・・・

でもそこは冷えとり専用ショップ、
一般のお店で買うような「キツキツ感」 はないものと思われます。

こちらは到着したらまた報告しますねw

さて、注文を終えた後もあれこれレッグウォーマーを探していたところ こんなものを発見しました。
ナント!
ムック本でレッグウォーマーが出るそうです

これ・・・いい感じにクシュッとしてますね~^^
それに長さも結構長そうなので、使いやすそうです。

しかもムック本なのに 「内側がシルク100%、外側がウール混」という高品質
すごいですねぇ、冷えとりもここまで認知されてきたか~っていう感じですw

同じ時期にこちらも出るそうです。

昨年も靴下付きのムック本が何冊か出ていましたが、
こちらは 絹五本指・綿五本指・先丸ウールの3足セットです。

本格的に冷えとりをするには物足りない枚数ですが、
冷えとりってどんなものか気軽に始めてみるにはいいかもしれませんね。

それになんといっても色が可愛い!
ほっこり好きさんなら大満足の生成りです^^

どちらも2012年11月5日の発売だそうです。

昨年私が冷えとりを始めた時よりもまたさらに
こういった冷えとりムックや 冷えとり靴下を扱うお店が増えてきたように思えます。

良い事ですね~

たくさんの方が冷えをとり、健康になっていったらいいなぁ。

それと・・・
たくさんの人が冷えとり靴下を履いて、少しでも靴下が安くなればなおいいなぁ

スポンサーリンク