ちょっとした冷えに敏感に

シェアする

一気に涼しくなり、冷えとりが威力を発揮するようになってきましたね~^^
コメントでも
「最近冷えとりを知ってこのブログにたどり着きました」
なんておっしゃって下さる方もいて、
いよいよ冷えとりも認知されてきたか・・・とニマニマしているhaco.でございます

さて、ブログでも何度も書いている通り、
日中、パソコン作業中はずっと、
「寝袋 + 湯たんぽ」
スタイルです。

少し前までは
「今日はちょっと寒いから さなぎになろうかな」 とか、
「今日は温かいから さなぎにならなくても大丈夫」 とか考えていましたが、
今はもうすっかり、
「朝だ! 湯たんぽを温めなおすぞ~!」
と考えないで済むから楽ちん楽ちん

あ、「さなぎ」とは、
寝袋+湯たんぽ に下半身を入れている状態の事です

なんとなく さなぎっぽいでしょ(笑

日中雨が降っていて寒い日などは、湯たんぽ2個使いもしてます、すでに。
今からこれじゃ、真冬は何個使うんだ・・・という感じです

そして夜はその湯たんぽを再度温めなおして使っています。
本当は夜にこそ何個か使った方がいいのでしょうが、
寝室が二階のため、湯たんぽを持って上がったり登ったりが面倒なので一個だけ。

そのかわり、分厚いウールのカバーソックスを履いています。

・・・が、ここのところ冷えを感じることが多く・・・

「冷えていて眠れない!」 とかではないのです。
十分温かいし気持ちもいいし。

でもなんとなく物足りない。
湯たんぽがもう一個あったら、すべて丸く収まるのになぁという気持ちになるのです。

冷えとりを始めたばかりの昨年の冬はそんなことを一度も感じたことがありませんでした。
それどころか、
「湯たんぽ、あったか~い
と大満足して眠りについていましたっけ。

あの頃に比べると靴下の枚数も湯たんぽを使う頻度も格段に上がったというのに、
今さら冷えを感じるとは・・・

ただ、これは「いい意味での冷え」 だと思っています。

というのは、
「冷えとりを続けて冷えをとってきたからこそ感じる冷え」
とでもいえばいいのでしょうか。

なんか回りくどい言い方ですが

ということは、
これまでは冷えがあってもそれを体が察知できなかった、ということでもあります。

ゆるゆるとですが冷えとりを一年続けているうちに、
「冷えを感知できる体」
になってきているのでしょうね。

そんな現在、パジャマはまだ夏物の薄手の生地の半袖
冷えとりを始める前なら考えられないことです。

上半身は半袖で布団から腕を出し、
お腹から下はがっちり布団をかけ、足元は靴下の重ね履き&湯たんぽ。

今はそれがちょうどいいバランスですw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar M より:

    私も半袖の夏物パジャマで寝ています。お仲間です。
    昨年までならこの時期に半袖で寝ているなんてほんとに考えられません。
    最近、靴下重ね、ウールの厚手(841さんのです。これ、超!!あったかいですよね)、湯たんぽ、なのに腰回りが寒い・・・
    小さな湯たんぽを腿もあたりではさんで、ぬくぬくです。

    化粧水。
    私もヘルシーカンパニーC-21さんの美肌の水O-21をここ3年ほど使用しています。
    これにしてから肌トラブルは全くありません。
    ちょっと乾燥してるなあ…と思ったら、B液を多めにシュッシュ。これだけです。

    ネットにはありませんが、お試しがミニボトルであります。1000円くらいだったかなあ。
    肌の状態に合わせて、さっぱりタイプ、しっとりタイプとありますので、電話してみるといいかと思います。

    • avatar haco. より:

      Mさんも半袖パジャマですか~^^
      下半身がポカポカだと、上半身は涼しくても全然平気ですよね~w
      全身のバランスがとてもよくとれている気がします。

      美肌水、keiさんもコメントで教えてくださいました!
      シンプルな素材なのに、レビューを読むと評判がいいですね~^^

      お試しを買ってみようかと思ったのですが、
      紹介制のようで・・・

      きっと今後、縁があれば巡り巡って紹介されるかもしれませんので、
      その時を待つとしますw