悪意とは言わないけれど^^;

先日、
めんげんで生理が止まった? 」
という記事を書きました。
(※ その後遅れてきたのですがw)
あの鈍いお腹の痛みもあり、
自分の中では 「遅れているだけ」と思って のんびりと構えていました。
めんげんで遅れている可能性もあるわけだし、
とにかく一番良くないのが
「くよくよと悩む事」
だそうなので、前向きにとらえていたのです。
ある知り合いと話していた時、
たまたま私が 鈍く痛むお腹を手でさするしぐさをしたのを見て
「どうしたの? お腹が痛いの?」
と心配をしてくれました。
「うん、ちょっとね、生理が遅れてるの」
そう言った瞬間、
「それ、あがっちゃったんだよ」
と キッパリと言い切られ^^;
ま・・・まぁ そういう考えもあるのかもしれませんが、
あまりの切り口に唖然(笑
ただ、冷えとりを知らない人や 興味がない人に、
いくら靴下の重ね履きの効能や めんげんの話をしても伝わらないと思い、
あえて何も言いませんでした。
するとその方、
「私はね、もう1年きてないの。 このままあがると思うと嬉しい!!」
とおっしゃってました。
彼女はまだ46歳。
年齢的には生理が終わってしまう人もいるのかもしれませんが、
私はもう少し、来てもらえるのならお付き合いしたいなぁ。
その後、生理が来た時にその話をすると、
「あっそ」
という感想をいただき(苦笑
なんというか・・・
少しだけ 悪意みたいなものを感じてしまう、心の狭い自分。
生理があがった仲間意識みたいなものを持たれていたような?
それまで この方に対してそういう感情を抱いた事がなかっただけに、
自分でもちょっと驚いています。
これも 冷えとりを始めた事による、ある意味のめんげんなのでしょうか・・・?

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. avatar ゆみりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    私も、ゆるい冷えとりをしていまして
    こちらのブログを色々参考にさせていただいています。
    お友達の方は、きっと生理が重かったのではないでしょうか。
    私の推測で申し訳ないですが。
    私も生理がすごく重くて、痛みでまったく動けず、寝ていても、寝返りすら打てないという状態のときがありました。
    そのときは本当に、生理なんて早くなくなればいいのに、と、毎月のように思っておりました。
    あがってしまえば、その苦痛から解放されるわけですから
    (それはそれで、また別の不調に悩まされる場合もありますけど)
    「このままあがると思うと嬉しい!!」
    っていう言葉が出たのかな、なんて、思いました。
    にしても、生理がきたことを報告したときに
    「あっそ」
    と一言で終了されたのは、やっぱりちょっと寂しいですね。。。

  2. avatar ++ゆみりん様++ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆみりんさん、コメントをありがとうございますw
    そして読んでくださりありがとうございます♪
    そう、その方はものすごーーーく生理が重かったのだそうです!
    ゆみりんさんがおっしゃるように、
    早く生理があがっちゃえばいいと思っていたのだそう。
    私はそういう経験が幸いにもなくて、
    その差なのでしょうか^^;
    確かに、立場が違うと とらえ方も違うのかもしれませんね。
    ゆみりんさん、ありがとうございますw
    冷えとりをはじめて、体が変わっていくのと同時に
    考え方も変わっているのかなぁと思ったりもします。
    それが、今まで付き合ってきた人に疑問を抱く事になったのかも?
    なんて思ったりも。
    そのあたりも今後実験(?)していこうかと思っていますw
    ゆみりんさん、今年もよろしければお付き合いくださいね♪