全身の痒みは秋の毒だし?

背中・胸・手の甲と、次々と痒みが全身に広がっています。

1つの痒みが次の痒みにバトンタッチしていく・・・というのではなく、
一つ増え、また一つ増え・・・と痒い部分があちこちに広がっていっている状態。

ただそれも日によって痒みの差があり、
今日などは比較的痒みを感じません。

唯一背中だけは相変わらず強い痒みがありますが。

そんな時に、冷えとりショップ841さんのブログにこんな記事が。

季節は秋。
肺・大腸の毒出しが盛んになります。
という事は皮膚からもめんげんが出る事に。

身体が痒くてたまらない!アトピー再発!なんて方も多いかと思います

わお!
まさにこれです!!
この全身のあちこちの痒みは、まさに
「肺と大腸の毒だし」
だったのですね。

そんな皮膚からの毒出しは
「お湯の中で掻くのが一番いい」
のだそうです。

はい、私もお湯の中で掻くのが快感です~

ただし、最後のお風呂の時ですけどね
まだ後に入る人がいるのにそれをやってしまったら・・・

なんでも841さんは

秋になったら途端に店長もすごい垢が出るようになりました

ということ。

確かに、私も体のあちこちに垢が出るなぁと感じていたところだったので、
冷えとりのプロである841さんと同じ症状が出ていたことが嬉しい

よく 「お風呂がみぞれ鍋みたいになった~」 なんて言うそうですが、
それは
白は肺の色ですから、お湯が濁るのも肺・大腸の毒出しが進んだ証拠
だそうですよ

よし!
この秋は家族の最後にお風呂に入って、お湯の中で掻きまくり、
「みぞれ鍋」
を目指します♪

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar toke_mayu より:

    こんにちは~
    あ~、涼しくて嬉しいデス(^o^)/
    今朝なんかは、半袖で窓開けて、だと肌寒いくらいでした~

    お風呂で、ボリボリボリ・・・やっちゃってます
    すごく、とれます・・・

    でも、最近私はhaco.さんと異なり、痒さがあまりないです
    夏はとてもかゆかった(汗疹、もあったかも)のですが・・・
    かさぶたもキレイになってきました

    しかし!
    手や腕、足・脚をどこかにぶつけることが増えました

    「あ!食べるな、と!?」

    と、思いました

    しかし、季節は秋
    これから誘惑が多いので、ほどほどにしつつ、秋を堪能したいです(^^;)

    追伸:この夏で2kg太りました(笑)!!

    • avatar haco. より:

      toke_mayuさん、涼しくて過ごしやすいですね~^^
      こう涼しいと、そろそろレギンス復活か!?とも思いますw
      午前中は半身寝袋に入ってぬくぬくしてました♪

      汗が減ってきたので痒みの感じが違ってきた、と感じます。
      汗で痒くて、汗の質?で痒くて・・・の時は本当に嫌だったなぁ(´-ω-`)
      今は全身サラリとしていて、
      「湿度が低いって気持ちいい・・・」
      と思わずつぶやいちゃったり(笑

      これから寒くなるまでのしばらくの間、猛暑のご褒美と思って過ごすことにします^^

      秋、いい季節ですが食の誘惑は多いですよね。
      体と相談しつつ食べていきたいと思います!!(願望