“冷えとり健康法”が良い理由

シェアする

先ほどヤフーで配信されていたコラムの見出しに、

「原因は内臓温度の低下にあり!?
“冷えとり健康法”が良い理由」

なんだかドキーッとしませんか??
「内臓温度の低下」
が冷えの原因って・・・

確かによくよく考えてみるとそうなのですが、
切り口が新鮮に感じて思わずクリックしてしまいました。

内容はこう。

・・・中略・・・全国冷え症研究所の山口勝利先生に聞きました。

「冷えというと、手先や足先などの末梢が冷えていると思いがちですが、実はもともとの原因は内臓の温度の低下なんです。
冷たいものの飲み過ぎや冷房に当たり過ぎるといった外的要因はもちろんですが、
内臓脂肪が多くついていると血液循環が悪くなり内臓の冷えにつながるんですよ。
内臓が冷えると、そこを温めようと全身から血液が集まるので末梢にまで血が回らなくなり、足や手が冷たくなるんです」

山口先生によると
「冷えを解消すると、代謝が上がって痩せやすい体になる、免疫力が向上するので風邪を引きにくくなる、むくみや肌荒れ、生理不順、不妊が改善されるなど、とにかくいいことだらけ」なんだとか。

さらに、自律神経の働きが活発になり、全身の倦怠感や疲れも解消されるらしい。・・・中略・・・

まず、【全国冷え性研究所】というものの存在に驚きました^^;
初めて聞いた・・・!!

検索したところサイトがありました。  http://www.hiesyou.com/

なかなか興味深い話題もたくさんあり、ついつい読んでしまったり、
「冷え性チェック」なる簡単なテストもやってしまったり。

ただ、治療院で治療に行ったり、販売グッズを使うなど、
遠方に住む私には、
「これを踏まえて自分でやってみようかな」
と思ったり。

たとえば、

【院内で行う治療です。厚生労働省認可を受けた医療器械を用いて治療を行います。
この治療は、大変心地良く、ほとんどの患者さんは治療が終わるまでぐっすり寝てしまう程です。
寝ているうちに、内臓温が上昇して冷えを取り除きます。治療時間は30分程です】

とありましたが、具体的にどんな機会を使うかは書いてありません。

でも似たようなものだろうと想像つくのが、
「こんにゃく湿布」や「びわ葉温灸」、「イトオテルミー」でしょうか。

これらも内臓をじっくり温めてくれる効果があるので、
もしかしたら治療院で使われている機械と同じような効果が得られるかもしれませんね。

うちにはびわ葉温灸のセットがあるのでそれで代用できるし、
もっと手軽にこんにゃく湿布なら誰でもできますね。

こちらもやっているうちに気持ち良くて寝てしまうほどです。

さて話は少しずれましたが、全国冷え性研究所所長・山口勝利先生は、
冷え性の改善方法も提案してくれています。

「まずは、半身浴や腹巻きなどで外から内臓を温めること。
ドライヤーを背中に当てるのも効果的ですね。
靴下を履く場合は、汗を吸収・発散する効果が高いシルクの5本指ソックスの上に、血流を圧迫しないゆるめの靴下を重ね履きするのがオススメです。

また、熱を体外に逃がさないためにはうなじを温めるのが効果的。
室内外問わずタオルやストールを首に巻くと、それだけで体が温まりますよ。

あとは、体を90度まで曲げて“おじぎ”を20回ほど繰り返す。そうすると下腹部に溜まっていた血液が全身に流れるので冷えが緩和されますね」

出ましたね、冷えとり健康法
やはり、冷え性対策を語るうえで、今やはずせない健康法になっていると感じます。
半身浴も腹巻も、内臓をじっくり温めてくれ、結果的に心身の安定や体調の改善につながっていくのだと思います。

ドライヤーを背中に当てるのは、
「あれ?風邪のひき始めかな?」
と感じたときに私もよくやる方法です。

それよりももっと日常的にやるのは、
背中にタオルを一枚はさむ方法。

これをするだけで体温がぐっと上がるから不思議です。
首元にストールを巻くよりも、背中にタオル一枚!!
と声を大にして言いたいです(笑

・・・恰好悪いですけどね^^;

それから、「体を90度曲げておじき」という運動、初めて知りました!
これは手軽にできていいいですね。
気づいたときにちょこちょこやってみたいと思います。

ここにきて急に寒くなってきました。
「冬将軍到来」という感じ?

あれこれ試してみて、ずっと付き合える自分なりの冷えとり法を見つけたいものですね

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar みしみし より:

    わたしも最近、ネットで見つけた方法なのですが
    腸をあたためるっていうのにはまってます(笑

    やり方は、温かい飲み物&オリーブオイルを少量摂取。

    温かい飲み物って、胃は一時的に温まっても
    腸まではいかないらしく。
    でも、そこにオリーブオイルを足すと腸の温度が下がりにくくなる
    みたいな話でした。

    いつもお風呂に入る前に、オリーブオイルを垂らした白湯を
    一杯飲んでますw
    胃弱なんで、朝起きたときに胃が荒れてるかな・・・と最初思ったんですけど
    意外にスッキリしてて、あれ、なんで?と思ってまた調べたら
    オリーブオイルってピロリを抑制するんですね。
    私はたぶんピロリ菌保持者なので(汗
    あと、微妙に肌つやがよい・・・ような気もしました。

    • avatar haco. より:

      みしみしさん、いい情報をありがとうございます(*^.^*)
      オリーブオイル少々、ですか~^^

      腸とは関係ないかもですが、
      料理研究家の有元先生も、毎日オリーブオイルを飲んでいると聞いたことがあります。
      肌つやがいいのも納得!?

      歳を重ねるごとに、腸の大切さというか、健康を維持するためには腸をきれいにする心がけをしなければ
      と思うようになりました。

      毎朝起きる時、布団の中で腸もみもしています♪

      白湯にオリーブオイル、早速今夜から試してみますね^^

  2. avatar みしみし より:

    お役に立ててうれしいですw

    わたしも最近、腸って大事だなーと思いました。

    時々、頭痛(首痛)に悩まされることがあるのですが
    甘いものを食べ過ぎるとよくなるので、あまり食べないようにしてたんですが
    はっきりと何が原因かよくわからなかったんです。

    でも、その頭痛が快方に向かうときって、
    必ず下痢と嘔吐(スミマセン)が伴うんで、
    もしかして消化不良??みたいなことなのかなと思ったんです。
    で、その消化不良気味になるきっかけは、たぶんお砂糖の類・・・
    なんじゃないかなと感じています。

    あと、オリーブオイルもそうですが
    よい油って大事なんだなとも思いました。
    アマニ油も食事のときにとるようにしてるんですが
    こちらはスネの乾燥がマシになるように思います。
    秋口はかゆくてたまらなかったんですが
    空気の乾燥がすすんだ今のほうが、何も塗らなくてもかゆくないです。

    腸もみって、聞いたことがありますが
    やったことがなかったので、今から検索いってきます♪

    • avatar haco. より:

      みしみしさん、私も最近、同じような経験をしました。

      嘔吐まではいかないのですが、久しぶりにチョコを食べたら美味しくて、
      ついつい、あと一個、あともう一個・・・と手が伸びてしまったのですが、
      しばらくすると、ズキンズキンと頭痛が(´-ω-`)
      あぁ、チョコだ・・とすぐに理由がわかりました。
      これまでこんなことなかったのですけどね。

      きっと冷えとりを続けることで変わってきたことがあるのでしょうね。
      そう思うとちょっと嬉しかったです。

      腸もみ、最初は怖かったですが、慣れてくるとグイグイ押せちゃいます^^;
      便がたまっているところがわかったりして、なかなか面白いです。

      近くに腸セラピーなるものがあるので、今度行ってみようかと思ってますw

  3. avatar みしみし より:

    チョコ、わたしもダメな場合が多いですが
    置いてあるとつまんでしまう~。。。

    腸もみ、今朝やってみたのですが
    初心者には「ガスのありか」しかわかりませんでした(笑
    でも、これ習慣にするとよさそうですねw

    そういえば先日教えていただいた、しょうが紅茶その後です。
    ちょっと胃にくることもあって、連続では飲んでないのですが
    飲むとトイレの回数が減るように感じました。
    hacoさんと逆かもしれないのですが
    私的にはとてもいいことでしたw
    水分が、うまいこと体を循環してくれてるのかなという感じで。。。

    腸セラピー、宿便とかケアしてくれるのでしょうか?
    もし行かれたあかつきには、レポお願い致しますw

    • avatar haco. より:

      みしみしさん、わかります~!
      あれば食べてしまいますよね、ついつい^^;

      腸もみ、試してくれて嬉しいです。
      私はすっかり朝の習慣になりました。
      トイレに入ってもモミモミすることもw

      しょうが紅茶にそういう効果がありましたか~。
      ちょうどいいところに収まる、という感じなのかな?
      水分の循環って、大切ですよね~。

      腸セラピー、面白そうでしょw
      行ったらまた報告しますね^^