バレンタインのチョコレートを食べて・・・

シェアする

2月14日はバレンタインデーでしたね。

昔からあまり興味がない行事(苦笑) でもあり、
今は義理チョコを渡さなければならないという「義理」もなくなったので、気ままに、身内にあげたいものをあげたい時にプレゼントするという形式になっています。

バレンタインも、その年に気が向けばあげる、という程度。
そもそも、バレンタインではなくても、気が向けばちょくチョコレートは買っているので、あのお祭りムードに乗るのもなぁ、というところが大きいでしょうか。

スポンサーリンク

久しぶりに食べたチョコレートで

そんな流れで今年ですが、
テレビで サロンデュショコラが取り上げられていることや、
「失恋ショコラティエ」で毎週美味しそうなチョコを見ていたら(笑)、
なんだか無性にチョコレートが食べたくなってしまったのです。

しかも、安価なチョコレートではなくて、
一粒うん百円の、高級チョコレート、っていうやつを

あれだけお祭りムードがどうのと言っていた割には、
思いっきり乗っかっちゃいました

でもま、たまには世間を知るのも悪くはないかなと。

ただ、高級チョコレートと言ってもたくさんありすぎて、
どれがいいのか、どれが本当に美味しいのか・・・
全くわかりません。

あれこれ見てもよくわからないし、
大体、カタカナが多すぎて商品名や店名が覚えられないし・・・

だったらもういっそのこと、定番中のド定番である、
「ゴディバ」 で買ってみることに。

妥当なところでしょう、きっと。

憧れの?一粒単位のチョコレートを買い、
ちょっと華やかな気持ちになって帰宅。

それでちょっとだけわかりました、高級チョコレートを買い求める方たちの気持ちが。
なんというか、このちょっとだけリッチな気分
楽しくなりますね。

高級感が漂う店内も居心地がいいし、
シックでリッチな包装紙も、なんだか嬉しい。

早速、その華やかな一粒を口の中へ。
非日常を、ゆっくりと味わっていただきました。

それから30分くらいした頃でしょうか・・・・

左の頭の奥の方が ツキン・・・ツキン・・・と疼きだしたのです。

ズキン、までいかない、ツキン、というのがなんとも

以前にも書いたことがありますが、
私はこれまで頭痛の経験があまりなくて、
冷えとりを始めてからの方が回数が増えた気がします。

今回、原因がチョコレートなのかどうかわかりませんが、
その前後に口にしたものを考えてみても、
頭痛を引き起こした要因はチョコレートにあると思わざるを得ません。

そしてもう一つ問題なのは、
「高級チョコレートだから頭痛が起きたのか?」
ということです。

これは簡単です。
いつも食べていた、ガーナチョコレートを食べてみて、
頭痛が出るか出ないか、試せばいいだけ

いざ、実食!

ツキーン・ツキーン・・・

結論。
どんな価格帯のチョコレートを食べても、頭痛がするようになりました

あぁぁ。
ちょっぴりショック(笑)

チョコレート、大好きだったのに・・・(ガーナが)。

でも、まったく食べないというのではなく、
頭痛が出ない程度の量、というのを見極めてみるのもいいかもしれませんね。

多分、ひとかけ食べても頭痛が起きる、ということはないと思うんです(希望的観測)。

頭痛がおさまったら、また調査してみます・・・イタタタ。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. avatar Charm より:

    初めまして!
    いつも楽しく拝読させて頂いております、Charmと申します。^^

    こちらはまだ冷えとり2年生で、まだまだ甘いものが大好きなのですが、、^^;
    やはり身体は変わっていくんですね!

    ですが、チョコレートに反応・・・は確かにちょっとショックですよね、、
    次回のヒトカケ挑戦☆が成功(^^;)されますように♪

    と・・・その前に、
    頭痛が早く治まりますように;; お大事になさってくださいね***

    またお邪魔させてください。^^*

    • avatar haco. より:

      Charmさん、コメントをありがとうございますw
      そしていつも読んでくださって嬉しいです^^

      冷えとりで体の変化・・・あると思っています。
      よく皆さんがおっしゃるような、
      「湿疹バーン」
      「足の爪がペロン・・・」
      というような、劇的なめんげんはなく、実に地味ぃ~ではありますが、
      ちょこちょこっとした変化は絶えず起きています。

      それにしてもチョコレートはちょっとショックでした^^;
      大好きなのです・・・(ガーナが・笑)

      でもきっと、食べてはならぬ!ということではなく、
      体に相談しながら・・・ねw
      っということだと受け止めて(笑)

      こしていくうちに、体が整い、冷えが取れて行ったら最高ですねw

  2. avatar じゅんこ より:

    こんにちは お久しぶりです!
    相変わらず、とても癒されるブログです!
    今はブログってとても多いですが、人によって「冷え」のようなものをときどき見つけてしまう時があります。
    こちらはとても温かいなっていつも思うのです。

    私もチョコレートで頭痛します~。
    仲間ですねw
    1~3時間でやってまいります。完全に、毒出しですよね。
    進藤先生の娘さまは腰痛という形でくるみたいなので、人それぞれかなと思いました。
    もしかしましたら、ひとそれぞれの弱い場所に「痛み」として出るのでしょうか・・・。
    でも、症状が「出ない」で、知らずに食べ続けるとしたら・・・怖いですね。
    改めて冷えとりに感謝です。
    私の場合、食べ過ぎると頭痛で来るのですが、小さなチョコ数量ならば何も起こりません。
    おしっこで毒が出てくれてるのではないかな~・・と思っています。
    処理できない分が痛みかなと思って、食べたい時は量を調節しています。

    ところで、背中の膿、おめでとうございます!
    私は、膿が出ると、ガッツポーズします。
    と、いうのも、体の奥底の毒が出ているように感じるのですよ。

    膿って子供の頃ですと、アクネ菌からのにきびとか、
    冷えとりの基本情報ですと、食べすぎ(消化器)とかいいますが・・・。

    2年前、顔のめんげんの痒みで本当に困っていました。
    外に出れないほどの顔でした。

    ある日、すごく痒い場所がありまして、手で触ってみたら、しこり(膿)が。
    膿(と血)を出しましたら、その場所(膿ができた一部)が綺麗になったのです。
    その頃は、食事は小食またはほとんど食べていない頃で、食事制限もとてもしていたので、食べすぎからではないなと思ったのです。
    以前の食べ過ぎの毒が今ごろ膿となり、出たがっている。

    血の汚れが病気の原因といいますが
    体が、膿と古い血を出したかったのかな・・・と感じました。
    実際きちんと血を出した場所はその後治っているんですよね。

    ですので、その一件以降、膿が出ると、
    「ああ、この場所治るのか」って勝手に思っているんですw
    膿を出した後にまたできる時(まだかゆい場合)は「毒が出きれていないのだな」と納得しています。
    なにぶん素人なので、勝手に思っているだけなのですがw

    たしかお背中、去年の夏大変でしたよね。
    たぶん今年の夏はとても楽だと思いますよ~。

    • avatar haco. より:

      じゅんこさん、嬉しいコメントをありがとうございます!
      そして、いただいたコメント、ありがたく読ませていただきましたが、
      もう役に立つことがてんこ盛りで(笑)
      いちいち、
      「うん、うん!」
      と頷きながら読んでしまいました!
      ありがとうございます~^^

      じゅんこさんもチョコレートで頭痛がしますか~!
      そっか、出てもいいのですね~。
      私はどうしても未だに、
      「出た、ヤッター」
      と思うまでに時間がかかるというか、そこに至るまで暗く悩むというか(笑)

      いずれ、こういうところが冷えとりで治ってくれればなぁと思います。

      背中の膿、ビックリでしたが、
      その後の治りの早さにもまたビックリです^^;

      あれだけコリコリとしていたものが、今はもうほとんどなくなってしまいました。
      痒みとともに、ぽちっとあった背中の主(笑)がいなくなるのはちょっと不思議な気分です。

      そして、順子さんがおっしゃる通り、
      「毒として出せていなかったら・・・」
      と思うと・・・ぞっとします。
      こういうものが出せずに体の内部にたまっていくと、いろいろな病気の素になっていくのかもしれませんね。
      ありがたや~

      血液の汚れに関しては、私も常に意識しています。
      これは冷えとりをする前、自然食に傾倒していた頃からなのですが、
      血液がきれいなら病気にはならないのではないか?と漠然とですが思っています。

      そうそう、その自然食の仲間の面白い話があって、
      「私は顔やスタイルには自信はないけれど、血液が綺麗なことだけには自信があるの!!
      でも残念ながら、お見せできないのよね」
      と言っていた方がいて、
      「なんてチャーミングな方♪」
      と、思わず目がハートになった覚えが。

      年配の女性でしたが、私のああいう年の取り方をしたいなぁと思ったものですw

  3. avatar toke_mayu より:

    今晩は、ご無沙汰しています

    暖かくなると食べたくなくなり、寒くなると食べたくなります、チョコ
    そして、しょっちゅう食べていると頭痛は起こらず、たまに食べると頭痛がおきます

    最近は、しょっちゅう、なので、痛くないです(^_^;)
    秋になったらまた、痛くなりそうです〜

    • avatar haco. より:

      toke_mayuさん、お久しぶりです~~^^

      あぁ・・・わかります。
      いつも食べていると体が慣れてしまうのでしょうか、
      私も日常的に(朝のおめざとかいって)食べていた時には、
      頭痛になったことなどありませんでした。

      でも、チョコレートって、食べたい時とすっかり忘れている時があって、
      私の場合、いい感じに距離をとっていたのに、バレンタインでうっかり口にしてしまい、
      口にしてしまったら最後、ついつい家にあると食べてしまう・・・という負のループ。

      で、チョコレートがすっかり体から抜けていたから頭痛が出た、
      という感じなのでしょうか。

      それも冷えとりをして体が排除しやすくなっている、と思いたいですが^^;

      秋はチョコレートの新作が出ますからね~。
      要注意ですね☆

  4. avatar じゅんこ より:

    こんにちは たびたび失礼いたします。
    とても、タイムリーすぎるお話でしたので・・・。

    体の慣れってありますよね!
    冷えとりをして約3年・・やっと気がつきました。

    たとえば添加物てんこもりのジャンクフードがどうしても食べたくなって、食べます。
    (脳が美味しさの記憶を覚えていて、ときどき食べたくなってしまうんですよね~w)
    でも、体は変化しているものですから、拒否するわけです。
    「マズい」って感じたり、ニオイがダメとか、舌がピリピリしたり・・。

    で、残します。(食べ物を捨てられない性格なんですよ~)
    次の日にまた、その残りを食べると(食べんのかいっ!)

    美味しいんですよ~。

    もう、びっくりしてしまいました。
    確実に、退化?鈍化?しているって。
    慣れって本当に怖いなぁって思いました。

    車酔い、やっぱり、しなくなりますよね!
    元々私も車酔いでした。ので、冷えとりしてから、もう快適でしかたなかったのですが・・・、
    ついこの間、連続で車酔いしまして・・・。
    どうしたものかと思っていたのですよ。

    で、気がついたのですが、車をハイブリッドカーに変えたのです。(そこから車酔いがひんぱんになった)
    どうやら、電磁波にやられて、車酔いが再び起きてしまったようで
    http://www.fij.jp/46_158.html
    ↑こちらの商品を急いで買いましたw(宣伝ではないデス!)
    あらゆる電磁波に敏感で困っているのですが、敏感な分、対処しやすく

    反対に「敏感でない」方のほうが、実は大変なのかもしれません・・・。
    何が悪いのかも分からないって怖いですよね。
    ですから私はアトピーだったり、電磁波に敏感だったりする体質にとても感謝していますw
    (昔はアトピーに悩んだものですが、冷えとりのおかげで、回復に向かっているんです)

    前回、今回と長文大変申し訳ありませんでした。
    やはり冷えとりが進むと、世間の常識と離れていくので、
    世間でいうことろの常識あるふり(←笑)をするのが大変なんですよ~。

    hacoさんのブログは、世間に冷えとりを広める為に、とても大きな役割を担ってっているのではないか・・思うのです。
    じわじわと、冷えとり、もっと広まれ~と思いますw
    では、失礼いたしました。

    • avatar haco. より:

      じゅんこさんの、物事に対する観察力のすごさにはいつも驚かされます!
      日々を大切に過ごしてらっしゃるのだなぁと感じます。

      毎日の忙しさに、目の前の事だけしか見えていないと、
      自分の体の変化、しかも味覚の変化は なかなか気づけないと思います。

      でも本当にじゅんこさんのおっしゃる通りで、
      慣れというのは怖いなと思うこのごろです。

      チョコレートも、残っていてもったいないから・・・と食べていると、
      頭痛すら出てこないのは私も経験済みです。
      こうやって体の中に悪いものを溜めこんでいくのでしょうね・・・ぶるるっ!

      じゅんこさんも車酔いがなくなりましたか!
      ということはやはり、私も偶然とか気のせいではないのですね。
      うーん、何がどうしたから車酔いが治ったのか・・・?
      知りたいなぁ。

      電磁波は見えないだけに怖いですね。
      じゅんこさんのように、一見大変かもしれないけれど、体が反応してくれるというのはありがたいですね。
      でもハイブリッドカーにそんなデメリットがあったとは・・・!!
      聞いておいてよかったです^^;

      こうして冷えとりをしている方と話すと、いろいろな情報が交換できるのでいいですね。
      私も普段、冷えとりをしていない方たちと接する時には
      あれこれ注意しています(笑)
      ついおせっかいなことを言いそうになったり、
      上半身が薄着なので「寒くないの?」と言われてなんて答えればいいか困ったり^^;

      きっと、「挙動不審な人」と思われているかも・・・

  5. avatar mi★ より:

    私も冷えとり健康法してます☻
    ゴディバをコストコで買ったんですが裏をみたら添加物が結構入ってました(−_−;)コストコだから入っているってことではないと思います。
    高いから入ってないと思っていたのに悲しい気持ちになりました(;_;)
    私は、買ってもらったので5〜6個を一日の間に数回分けて食べたんですが夜になったら頭がすごく痛かったので半身浴もできずにすぐに寝ました。
    何が原因か私も気になりますが前、安いチョコを食べ過ぎて吐いてるのでチョコ自体がNGな体質になってしまったのかもしれません。
    3年くらい冷えとりをしてますが不思議と甘いものを食べたい衝動はなくなりました。

    • avatar haco. より:

      mi★さん、コメントをありがとうございます^^

      ゴディバのチョコレート、添加物の確認はしていませんでしたが、そうでしたか・・・
      高い値段は輸送費込、というところでしょうか??

      半身浴ができないほどの頭痛とは、大変でしたね。
      私も一時間ほどで頭痛は消えたのですが、あまりにもてきめんに出たので可笑しくなっちゃいました^^;

      高級チョコレートとそうでないチョコレート、関係なさそうですね。
      私もそう思いました。
      やはりチョコレート(カカオ)が強いのでしょうね、体には。

      私も甘いものを欲しい衝動が全くなくなったんですよ。
      なのに、バレンタイン商戦に乗っかってしまった挙句これ、です(苦笑