キャセリーニ手袋 ウール混で暖かい!スマホもストレスなく反応

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

冬の手袋は長い間、皮のものを愛用していました。長い間って・・・15年くらい!?
いくら冬の間にしか使わないとはいえ、さすがに15年とは自分でも驚きです(^_^;)

さすがに15年も経つと、穴は開きはしないものの皮が硬化するというか、装着しても暖かさを感じなくなったというか(苦笑)。

私の手の汗事情もあり、近年では「手袋をすると手が冷える」という現象も起こるという!

ここ数年、仕方なく綿やウールの手袋をしながら寒さをしのいでいたのですが、スマホ対応になっていなかったため、なにかと不便を感じていました。

これまで間に合わせ的に購入した安価な手袋であったこと(皮の手袋の良さを知ってしまっていたので、どうしても気に入った皮の手袋が欲しかった)もあり、スマホに対応するものであること・なにより気に入ったデザインであることを探すことにしました。

通販サイトはいろいろあり、楽天やアマゾンでもスマホ対応の手袋の販売はたくさんありますが、可愛い商品がたくさんあり、なおかつ人気があるものから選べるという、私のようにセンスのない人にはピッタリの通販サイト・BONNE(ボンヌ)で選んでみました。

今の自分の気分にピッタリの、そしてスマホにストレスなく対応する可愛い手袋が見つかって大満足です。

スポンサーリンク

キャセリーニの手袋

実は今持っている手袋も、一応「スマホ対応」とうたっているものでした。ただ購入者のレビューを読むと「反応しない」または「反応しにくい」という声が多数。

このレビューを読んで知っていたことと、これまで使っていた手袋はそもそもスマホ対応のものではなかったため、スマホを使うたびに手袋を外すことに慣れていたため、
「装着したままで使えたらラッキー」
くらいに考えようと思っていました。

そして実際に届いた「スマホ対応」の手袋は、全然スマホ対応じゃなかった・・・(^_^;)

反応しにくいのだろうなということはわかっていたつもりでしたが、まさかここまで反応しないとは。デザインもすごく気に入っていたわけではなかったのでガッカリでした。

ということで、私の中でスマホ対応の手袋とは、「こんなもの」というイメージが固定しました。基本的にスマホ操作時は手袋を外すもの、そう刷り込まれたのです。

さて、今回BONNE(ボンヌ)で気になっていた手袋は、「Casselini (キャセリーニ)」というブランドのもの。

1987年設立のアパレルブランドで、フルーツや動物などを 「可愛い」にアレンジした雑貨小物を中心に、オリジナリティあふれるアイテムを展開。モデルや人気アパレルブランド、イラストレーターなどとのコラボ企画などを手がけ、幅広い活躍をつづけています

バッグやiPhoneケース・財布・帽子・ポーチなどが人気のようですね。確かにBONNE(ボンヌ)でも、大人シックなこれらの商品がたくさん紹介されていました。

他の商品も気になりますが、今回の目的は手袋、それもスマホに対応したもの。その中でえらんだのがこちらです。

もうどれをとってもツボ♪
柔らかい雰囲気のクラシカルなチェック柄にビットの組み合わせが可愛い!
Casselini (キャセリーニ) 無地 ビットグローブ アイボリー スマホ対応

素材的には甲の部分が毛60%以外は化繊ですが、経験的にウールの手袋は弱いことを知っているので、強度を考えるとむしろ化繊入りでもOK。

手にはめてみると、まず手を入れた瞬間からその柔らかさにうっとりさせられます。スリムにフィットしますがとても暖かく、これからの季節でも十分満足できそう。
Casselini (キャセリーニ) 無地 ビットグローブ アイボリー スマホ対応

そして気になるスマホ対応ですが、人差し指と親指に星のマークがあり、その部分がスマホに反応するような仕様になっています。
Casselini (キャセリーニ) 無地 ビットグローブ アイボリー スマホ対応

さて、反応するかな・・・?と半信半疑でスマホを操作してみると、反応したので逆にビックリ(笑)

今までの手袋が驚くほどに、笑えるほどに反応しなかったので、スルスル反応することに最初は戸惑ってしまいました(^_^;)

あわよくば画面をタッチして電源がオンになればいい・・・程度に考えていたので、LINEの文を入力できたのには思わず「おぉ!」と声が漏れたほど。

このエレガントさにスマホの反応力、思っていた以上に良い買い物が出来ました♪
これでこの冬はお気に入りの手袋を外さずにスマホ操作ができます。

以前ヨーグルトメーカーを購入した通販サイト・BONNE(ボンヌ)ですが、新規入会特典として、その場で使える1,000円分ポイントがプレゼントされるのでとってもお徳ですよ。

▶ BONNE(ボンヌ)公式サイト

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク